海外ファンも歓喜!第59回グラミー賞『フォースの覚醒』サウンドトラックが受賞!

  • 2017/2/14
  • 2
via:eiga.com

映画音楽界の巨匠ジョン・ウィリアムスが手がけた『フォースの覚醒』サウンドトラックが、第59回グラミー賞を受賞しました!

御年85歳になりますが未だ現役の映画音楽界の巨匠、ジョン・ウィリアムス。
このたび発表された第59回グラミー賞にて、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のサウンドトラックが「最優秀サウンドトラックアルバム作曲賞映画、テレビ、その他映像部門」で受賞しました。

他のシリーズと比べてあまり印象的な曲が無かったという意見もありながら、海外ファンからは喜びの声が多数挙っています。

ライアン・ジョンソン監督の「スター・ウォーズ エピソード8(仮題)」(18年12月15日全米公開予定)では再び作曲を担当することが発表されています。

次の作品でどんな曲を聞かせてくれるのか、今から楽しみです!

via:

海外の反応

『レイのテーマ』は本当に素晴らしい曲だよ。

うん、あの曲をきいた瞬間に、冒険や、強い意志、そして純粋さ、決意っていうものを感じ取れるよね。

ジョン・ウィリアムスは存命する作曲家の中で最高の作曲家だ。

現代の最高の作曲家だ。おそらくね。

うーん、正直、『フォースの覚醒』のサントラからは思い出せる曲が無いよ。
エピソード1、2、3のアナキンのテーマはとても耳に残る印象的なものだったけど。

『レイのテーマ』は段々と印象の強くなるタイプの曲だ。彼の作曲したもののなかで最高のものの一つと言っても良いと思うよ。

ウィリアムスの大ファンだけど、正直、『フォースの覚醒』ではあまり印象的な曲がなかったけどな。

『レイのテーマ』はもうまっすぐドカンと胸に来たけどね

その曲だけしか覚えていないな。でも、あの曲は段々と重なりが続いて深みが出るところが素晴らしいと思ったよ。

うん、とても印象的な曲だよね。『帝国の逆襲』に続いて最高のサントラだと思った。

『レイのテーマ』は本当に本当に、素晴らしい曲だ。カイロのテーマもとても暗くて良かった。

『レイのテーマ』、『March of the Resistance』それから『Jedi Steps』は本当の名作だと思ったよ。

正直、今回のサントラはあんまり印象に残ってない。ローグワンよりましだったけど。

彼のフォースの覚醒のサントラは、他のスター・ウォーズシリーズに比べて、ハリーポッターシリーズよりに聞こえたなぁ。

『レイのテーマ』だけじゃない?他はかなり定番のスター・ウォーズっぽかったけどね。

この曲は本当に心に残るよ。素晴らしい曲だ。他のジョン・ウィリアムスの作品と一緒に。

タイトルに彼の年齢を書くの止めてよ!あぁビックリした。なにかあったのかと思った。

彼は今まで受賞した賞、すべてに本当に相応しいよ。本当に才能のある人だ。

ジョン・ウィリアムスは自分の中で一番最高の作曲家だ。

正直、この作品はどうもあまり強い印象にのこる部分が無かったんだよね。

今からエピソード8とエピソード9のサントラが楽しみだ。

彼は永遠に生きるべきだよ。

彼は『シスの復習』ではグラミー穫らなかった?自分としてはあれがシリーズ最高の傑作だと思うな。

あれ、こないだそういえばニュースで彼はいちどもスターウォーズ観てないって言ってたよね?

彼は本当に国民の宝だ。どれほど彼が素晴らしく印象的な曲を作って映画に貢献してきたか、語り尽くせないよ。

でも正直、この作品はそれほど素晴らしいとは思えなかった

フォースの覚醒ではレイのテーマがとても素晴らしかった!彼が受賞してとても嬉しいよ。

最高の作曲家だ!

彼の音楽はすべてとても美しい。

ジョン・ウィリアムスは本当に素晴らしい才能の持ち主だ。彼の作った曲でだれもが口ずさめるものがいくつもある。この世代最高の才能だ!


Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/02/14(火) 19:52:40 ID:M1OTM1NDA

    スターウオーズ見てないわけ無いだろうがw
    映像に合わせて曲付けてるのにw

    (0) (0)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/02/14(火) 20:00:14 ID:AwNDg5NzI

    所詮アメリカの国内向けホルホル賞だからw

    (0) (0)

コメントをどうぞ

CAPTCHA