海外「アニメ界の宝物だ!」14年振り『Mr.インクレディブル』続編が全米で公開へ!

  • 2018/6/13
  • 2
via:eiga.com

あの一家が14年振りに帰ってきた!

第77回アカデミー長編アニメ映画賞を受賞したディズニー/ピクサーの大ヒットアニメ映画「Mr.インクレディブル」の続編「インクレディブル・ファミリー」が6月15日に全米で、8月1日には日本で公開される。

14年振りのインクレディブル一家に海外ファン達も大興奮している模様。

日本語吹き替え版もボブ役に三浦友和、ヘレン役に黒木瞳、長女ヴァイオレット役に綾瀬はるか、謎の敵アンダーマイナー役に高田延彦ら前作のメンバーが再集結。

via:https://eiga.com/movie/85219/

海外の反応

ジャック・ジャックの成長振りにウルッとしちゃう

家族ドラマの最高峰がここにある!

14年も経っていたなんて!

前作の時は独身だったけど、今はボブと同じ2児の父。
前とは違う見方ができそうだ。

他のピクサー映画のようにお涙ちょうだいではない。
でも観る者をうならせるし、感動させる。そこが最高。

この家族はただただ”インクレディブル”!

アニメ界の宝物として認定する!

バードがいいたいことは、健全な家族はたとえ一度バラバラになっても再建する力を持っている、ということ。

はっきり言ってフレッシュさはない。

14年も経ってるのにこれほど新しい感動を与えられるとは!

製作総指揮はセクハラで退社したジョン・ラセター。

スーパーヒーローは家族の中にいる!

私のスーパー・ヒーローはお父さん。
海外出張中でしばらく会えないけど、いつも守ってくれている。

これぐらいさらっとしたメッセージがいい。

説教臭くないし、政治的でもない。

ピクサーのベスト作品というだけでなく、スーパーヒーローもので一番の傑作だな、これは。

この映画の何が好きって音楽が好き。
ちょっと大人っぽくてゾクゾクしてくる。

ジャック・ジャックが~!

昨年離婚したからちょっと見るの辛いな。

これは絶対見るしかない!

ヤバい!14年経ってたのか!私も親になってるし。

これはもうほとんどパーフェクトと言っていい作品。
アニメ映画で一番だ。

こんなに素敵でスタイリッシュでキュートな映画は見たことないぞ!

ヘレンが相変わらずセクシーだ。

フレッシュさは失わず、美しいけど潔癖ではなく、これは一級品だ。

ブラッド・バードは続編でこのシリーズを新しいレベルに押し上げた。

次回作はいつ?

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/06/13(水) 21:20:59 ID:cwMDExMTM

    アベンジャーズは凝りすぎ脂っこすぎ、トイストーリーはライトすぎ、インクレディブルくらいがちょうどいい。ベースはベタだけど面白く見せるし曲がとても良かった。期待満々で見るもんでもないけど、誰が見てもまぁ良かったよねというレベルはけっこう難しい。
    ただ2作目が面白いかどうかはわからない…

    (0) (0)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/06/13(水) 22:20:30 ID:I5Nzg1MDY

    わーい!これ、大好きだったんだよね。楽しみ!!

    (0) (0)

コメントをどうぞ