海外「樹木希林について語った時が一番ニコニコしてた」是枝裕和監督『万引き家族』がカンヌで公式上映

  • 2018/5/15
  • 6
via:eiga.com

万引きで生計を立てるある家族の物語

5月13日第71回カンヌ国際映画祭で、コンペティション部門に選出された是枝裕和監督の「万引き家族」が公式上映され、大きな喝采を浴びた。

是枝が実話からインスピレーションを受けて映画化したという今作は、年金と万引きで生活するある家族の物語。

是枝監督がフランスで高い評価を受けていることはもちろんだが、カンヌでは海外各国のメディア対応に追われている様子だ。

via:http://eiga.com/news/20180514/9/

海外の反応

是枝がまた心がえぐられるような家族の物語を引っさげて帰ってきた。

家族って自分の選択の余地なく神様に割り振られてしまう。
そこに属するか属さないか、そしてどこに属するかは自分で決めていい。

90分間はこの万引き一家の生活にどっぷり浸ってしまった。彼らの行く末を心配し、彼らが心安らかに生活できるように願っていた。

最後の30分間は心がぐちゃぐちゃにこんがらがるような思いだった。

今年の是枝作品は素晴らしいぞ!

「第3の殺人」もよかったけど、やっぱり是枝は家族の絆をテーマにした作品が素晴らしい。

今年のカンヌのコンペティション部門に選出された、「万引き家族」の是枝裕和監督は、僕の大好きな映画監督の一人だ。

記者会見での是枝監督は、樹木希林の話をしている時がいちばんニコニコしていた。

是枝は「万引き家族」で完全復活を果たした。

「万引き家族」のアート感覚を他の映画監督は盗むべき、いや、以後盗むことになるだろう。

この作品は人生にとって何が重要かを私に教えてくれた。

愛は遺伝子で受け継がれる。

暗い状況を明るい映画にするというザ・是枝ブランドが確立していることを再認識させてくれた。

是枝の作品からは温かい慰めのエネルギーを感じる。

フランスではこの監督への評価は高い。

安藤サクラに演技賞を与えたら?

これは哀しい人間たちの幸せな映画であり、幸せな人間たちの哀しい映画である。

カメラの前でポーズをとる万引き家族と是枝監督

偉大な監督の新作にはなぜか納得させられてしまう。

メロドラマであり、普通のドラマであり、それ以上のものでもある。

この映画に出会えたことがなによりも今回のカンヌの収穫です。

もしもこの作品で是枝裕和を知った人がいるなら、他の全ての作品を観てみることをお勧めするよ。

今回のカンヌ国際映画祭の強烈な料理2品
イタリアの「LazzaroFelice」
日本の「万引き家族」

もしも家族がバラバラになりかけてる人がいるならその人たちに見て欲しい。

こんなに貧しいのになぜ知らない子を引き取る?

豊かさってなんだろうか?そう思わされてしまう。

私はこの映画のポスターが好き。
とても幸せな家族写真だ。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/05/15(火) 20:26:32 ID:c0OTY0ODg

    欧米が優越感や日本異質論を唱えたいだけの選出にはもう飽き飽き。

    (3) (6)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2018/05/15(火) 22:26:12 ID:kzOTg5MTM

      そーゆーことでもなくって、過去にカンヌで最優秀アクターと審査員賞とってる監督の新作なら普通に注目するでしょ

      (6) (0)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/05/15(火) 22:29:51 ID:Y4NTE5NTI

    いつも同じキャスト

    (0) (1)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2018/05/15(火) 23:20:33 ID:ExMTk3NDQ

      いつも同じストーリー

      (0) (1)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/05/16(水) 03:40:11 ID:k1MTM3MDE

    ドキュメンタリー制作者ってのは、他人の現実(不幸)を飯のタネにすることに戸惑いは無いのだろうか?しかもこれは単なる商業映画。映画業界(カンヌ)も社会的役割を担ってますよというエクスキューズにしか思えん。
    やるなら完全フィクションでやらなきゃ。「誰も知らない」で感じた違和感が未だに拭えず、以来この人の作品は見ていない。

    (2) (1)
  4. 名前:    : 投稿日:2018/05/20(日) 14:39:11 ID:U3Njk5NTU

    韓流メイクで、大舞台でファンデ、口紅が浮きまくりで不細工になってるんだけど日本のスタイリストに美の観念はなくなったの?
    韓国企業に繊細な色を作る技術がないから真っ白、真っ赤しかないだけなのに。
    グラデーションのアイシャドウなんか日欧米の後追い、パクリでしか作れないから単色アイシャドウになってしまうのに。
    日本の一流スタイリスト()にはお洒落に見えるの?見えるとしたらスタイリスト止めた方がいいよ。

    (0) (1)

コメントをどうぞ