海外「日本人の繊細な技術ヤバい!」特殊メイクアップアーティスト辻一弘氏がオスカーノミネート

  • 2018/3/1
  • 3

3度目の正直なるか?

世界で活躍する日本人特殊メイクアップアーティスト辻一弘が第90回アカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング部門にノミネートされた。

辻は今回「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」で主演ゲイリー・オールドマンの特殊メイクを担当、その技術の素晴らしさが話題になっていた。過去には「マッド・ファット・ワイフ」(07)と「もしも昨日が選べたら」(06)の2作品で、アカデミー賞のメイクアップ賞にノミネートされており、今回が3度目のノミネート。

via:http://eiga.com/news/20180123/18/ 

海外の反応

ゲイリー・オールドマンの変貌ぶりには驚愕だよ。

ウィンストン・チャーチルそのものだ。

これでゲイリー・オールドマンは一切体重の増量をしないでこの役に挑んだって言うんだから、メイクアップアーティストの腕が半端無いと思う。

特殊メイクすごくない?

これじゃ元がだれなのかわからない。ってことは太ったおじいさんが演じればよかったんじゃないのw

特殊メイクだって言われないとわからなかった。
ハリウッドも変わったね~

辻の特殊メイクの技術はヤバいよ。

彼は「メン・イン・ブラック」や「PLANET OF THE APES/猿の惑星」に携わってきた凄腕のメイクアップアーティストだよ。

辻一弘は特殊メイクに見えない特殊メイクアップアーティストとしてハリウッドでは有名だよ。

どうなってるの?これ!

BAFTA(英国映画テレビ芸術アカデミー賞)でもメイクアップ&ヘアー賞を受賞したよ。

この作品は辻の技術無しでは成り立たなかった。それほど作品に大きな影響を与えた人。

この人すごいなあ。日本人なんだ。

繊細な仕事はまさに日本人らしい。

彼は独学で特殊メイクを学んだらしい。

彼が作った彫刻を見たことがあるけど、本当に今にも動き出しそうで恐怖を感じるほどだった。
皮膚の下に血が通っていそうな感じ。

ゲイリー・オールドマン変わり過ぎでしょ!

すごいなあ!特殊メイクって!

ゲイリー・オールドマンってオスカー獲ったことないんだね!それが驚きだわ。

ゲイリー・オールドマンってオーバー・アクションというか、やりすぎちゃうんだよね。
だからオスカーには好かれないのさ。

いや、そんなことない彼のドラキュラの演技は凄かったよ。

今回は特殊メイクに助けられてる、大いにね。

このメイクアップアーティストはオスカーを獲るに違いない。

それについては誰も文句ないだろう。

オスカーのメイクアップ&ヘアー賞って特殊メイクがやっぱり目立ってしまう。
衣装賞だって時代ものとかが目立つし。
特殊じゃないメイクアップだってもっと評価されるべきなのに。

辻一弘は本当に才能あるメイクアップアーティスト。

おめでとう!数々のメイクアップ賞を総なめにしているけど、この勢いでオスカーも!

「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」は特殊メイクありきだもんね。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/03/01(木) 20:59:07 ID:g2MTUwMzk

    これで、メイクを一気にベリっと剥がせればルパン三世ごっこが出来るのだけど・・・w

    (2) (0)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/03/01(木) 21:45:59 ID:YwMjU0NTc

    昔スクリーミングマッドジョージっていう特殊メイクで有名な日本人いたよな

    (0) (0)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/03/01(木) 22:34:21 ID:U2MTE2NzQ

    彼がメイクを引き受けなかったら、監督はチャーチルの映画を作らなかった。

    (3) (0)

コメントをどうぞ