寺島しのぶが主演女優賞にノミネート「チョコレートでコーティングしたヒ素のような作品」海外批評家が絶賛

  • 2017/12/1
  • 5

主演女優賞に寺島しのぶがノミネート

インディペンデント映画の祭典、第33回インディペンデント・スピリット・アワードで日本の寺島しのぶが「Oh Lucy!」で主演女優賞にノミネートされた。

同作はカンヌ国際映画祭の学生部門で上映された平柳敦子監督、桃井かおり主演の同名短編映画を、平柳監督が寺島を主演に迎え長編化した作品だ。寺島は英語教師に恋をする孤独な独身会社員を演じている。

授賞式は、2018年3月3日(現地時間)に開催される。

via:http://variety.com/2017/film/reviews/cannes-film-review-oh-lucy-1202439852/ http://eiga.com/news/20171122/15/

海外の反応

こんな面白い映画初めて見たよ。

こちらの予想を見事に裏切ってくれる!なんて素晴らしい作品!

平柳敦子のカルチャー・クラッシュ・コメディは、美しいトリュフチョコレートのようだ。トリュフの中に入っているのはヒ素だから気を付けて。

とってもいびつで哀しくて、でも美しい。おばちゃん達に愛おしさを感じる。

監督がこのキャラクターにとっても愛を持って演出していることが伝わってくるようだ。

復讐がコメディになる映画って好きなんだよね。

エンディングが思いのほか感動的だった。

ショートフィルム・バージョンも見たことあるけど、あれも面白い。

桃井かおりも寺島しのぶも大好き。

ジョシュ・ハートネットがかっこいい。なんかリチャード・ギアっぽくなってきたね。

寺島しのぶが愛すべき中年女性を見事に演じきった。

彼女は天性のコメディエンヌだ。

ワイルドなシーソーゲームみたい。

崩壊してしまいそうな彼女を見ながら出てくるこの感情は何?

金髪のヅラ姿が滑稽で、ルーシーって名前もなんか古臭いし、自分のツボにはまった。

愛を感じる作品。

節子からルーシーへ。変装することで起こる彼女の中の変化がおもしろい。

自分は桃井かおりの短編より、寺島しのぶの長編の方がおもしろかった。
監督のキャラクターへの愛が増しているように感じたね。

インディペンデント・スピリット・アワード、作品賞は「ゲット・アウト」か「Call Me by Your Name」だと予想!

コメディとシリアスと真摯さを兼ね備えた傑作だ。

ミステリアスで魅力的。まるで東京の街そのもののよう。

主人公の女がストーリーが進むにつれて醜態をどんどん晒していく。

醜く、且つキュート。

姪っ子が憎たらしいよね。なんか血筋も感じるけどw

最後感動しちゃったんだけど。
全然予定してなかったw

色んな感情を経験させてくれる映画。

まさに感情をかき乱された。全体的にとっても満足。

これは今年絶対見なきゃいけない1本。

最優秀主演女優賞獲れるといいね。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前: : 投稿日:2017/12/01(金) 21:34:29 ID:E0OTc1MTk

    映画 高杉 十年以上見ていない ほとんど外れなんだからあの値段は冗談キツイ  
    滓もダイヤモンドも同じ値段というのが既に終了 甘鯛の刺身とヤキトン一串に同じ持ち金を払う奴なんかいる訳がないだろ
    誰?それ?批評家絶賛なんて屁が出る 映画批評家でちゃんとしたのは蓮見重彦しかいなかった我々の不幸すぎる悲劇
    最後の輝きは『アメリ』だ

    この作品も絶対見ないだろう TVはすでに2004年から見てないし

    (0) (7)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/12/01(金) 21:51:21 ID:I3OTk3NDg

      アメリって意識高い系のパリ症候群予備軍が崇拝する映画のイメージ。

      (2) (0)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/12/01(金) 22:01:13 ID:E2NjMxMzc

    ジョシュ・ハートネットまじかwww

    (1) (0)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/12/01(金) 23:44:24 ID:UxNDAwNDg

    観たい!!。

    (0) (0)
  4. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/12/02(土) 00:09:43 ID:E0ODAyMzE

    これ、NHKでやってるの見た(一部カットしてあったけど)。
    たまたま見始めたんだけど、面白くて終わるまでお風呂に入れなかった。

    (4) (0)

コメントをどうぞ