海外「AKIRA実写版の監督に浮上タイカ・ワイティティ」の『マイティ・ソー バトルロイヤル』が日米で初登場首位!

  • 2017/11/10
  • 4
via:eiga.com

日本とアメリカでオープニング首位

11月3日に公開されたクリス・ヘムズワース扮する雷神ソーの活躍を描いたシリーズ3作目『マイティ・ソー バトルロイヤル』が日米共に初登場首位を飾った。

2014年に公開された前作『マイティ・ソー ダークワールド』のオープニング興収を超える勢いだ。

本作には浅野忠信がホーガン役で出演している。

via:http://eiga.com/news/20171106/22/ https://www.rottentomatoes.com/m/thor_ragnarok_2017/

海外の反応

めっちゃ面白くて、始まったと思ったらすぐ終わっちゃったみたいな感覚。

すっごい面白かったから見終わってすぐ、他の2作も見直しちゃったよ。

私も同じ!

エンターテイメント映画として最高。

マーベル史上最高作品!

マーベルの17作目としてタイカ・ワイティティ監督が贈るアクションが詰まった三部作最高の傑作。

他のマイティ・ソーの映画よりもずっとずっと面白かった。

これはマイティ・ソー史上最高なんじゃね?

コメディがはまれば最高だろうなと思ったけど、自分はある時点でしらけてしまってそこからだめだった。

スーパーファニーな映画!今週末見るといいよ。

ジョークが多すぎ!

最後に大きなバトルがあるのって毎週やってるヒーローもののテレビ番組みたいでちょっと冷める。

過大評価。他の2作の方がずっといいよ。

これは結構意見が割れてるよね。見てみてどう思うかだね。

ジェフ・ゴールドブラムがこの映画の全てををかっさらった気がする。

タイカ・ワイティティは「AKIRA」の監督もあるんじゃないかってウワサされてるよ。

AKIRAの実写版?見たい!

10点満点中の10点だね。

とてもカラフルでおかしくて奇想天外、そして素晴らしいアクションがいっぱい。

マーベル作品の中で一番好きだな。

三部作の完結編としては最高の出来だったと思うよ。

これを見るとアベンジャーズの続編はもうないのかなって思っちゃうね。

全てのマイティー・ソー・シリーズからのいいバイブスを受け継いで最高の作品に仕上がってる。

この手の映画はこの作品の様にエンターテイメントに注力するのが一番正解だと思う。
その点ではこの作品はまさにビンゴ。

最高!に優る言葉があればそれを使いたい。

マーベル作品の中で一番笑ったかも。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:deleted : 投稿日:2017/11/10(金) 20:50:13 ID:k2NDg3OTk

    エンターテイメント作品のいい監督だけど、AKIRAの重要なポイントの一つは攻殻機動隊と同じように日本的な暗い池のそこのような深遠な雰囲気が息づくかどうかだと思うから、どうかなあ…
    伝説的な作品だから、できたらもう実写化はしなくていいと思う

    でもコメントはAKIRAについてじゃなくてこの人の新作についてなのか…w

    (5) (0)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/11/10(金) 22:56:58 ID:EwMzY2ODI

    以前のThorのシリーズよりも
    要所要所にギャグぶっ込んできるなと思った。
    全体的には面白かったけど…

    (0) (0)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/11/10(金) 23:08:39 ID:E1MTE2MzI

    失敗するな。そもそもストーリー云々の映画じゃなかったろ。

    (0) (0)
  4. 名前:理力とともにあれ。 : 投稿日:2017/11/10(金) 23:27:46 ID:g3MDE4NTE

    なぜ、大友自身が監督じゃダメなんだ?
    アニメは本人が監督したろ。
    大友は元々リアリティを追求するタイプの作家なんだから、実写の演出しても問題ないと思うけど。

    (0) (0)

コメントをどうぞ