海外「その決定時間かかりすぎ!」ディズニーアニメ『ジャックと豆の木』がお蔵入り決定に賛否両論

  • 2017/10/12
  • 11

ディズニーが『ギガンティック(ジャックと豆の木のアレンジ版)』を上映しないことに!

米ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが、童話「ジャックと豆の木」のアレンジで、大人のジャックと巨人の女の子が出会う設定のアニメ映画『ギガンティック(原題)』をお蔵入りさせることを決めた。
「このアイデアをどんなに愛していて、どんなに心を注いでも、ただ上手くいかないとわかった」とスタジオ側のコメント。その決定は「非常に難しかった」。
なお、現在、ディズニーは2018年11月にはアニメ映画『シュガー・ラッシュ』の続編『ラルフ・ブレイクス・ジ・インターネット:レックイット・ラルフ2(原題)』を、2019年11月には『アナと雪の女王』の続編を予定している。

via:https://www.reddit.com/r/movies/comments/75kc3f/disney_shelves_jack_and_the_beanstalk_film/?st=j8mzlq0j&sh=07d5644a

海外の反応

じゃぁ、ディズニーは他のミュージカルアニメを上映する予定はあるのかな。『アナ雪2』以外で。あってほしいな。

はじめにこの話が出たの、って2013年で、『アナ雪』の前だよね。

もっと前じゃなかったかな。
でも、初めてのことじゃないしね。ピクサーでも『NEWT』でそういうことあった。『ブルー 初めての空へ』より全然コンセプトが良かったのに。

『ブルー 初めての空へ』はピクサーじゃないんじゃない?

違うよ。ブルースカイだよ。『アイスエイジ』を出したところ。

ピクサーの『NEWT』とブルースカイの『ブルー 初めての空へ』は話のコンセプトがよく似てるから。『ブルー 初めての空へ』の映画化が決定して、そのすぐ後が『NEWT』だった。ピクサーはそれで上映をやめて、似たような話ではなくて他の『バグズ・ライフ』にしたんだよ。

どうして、コンセプトを決めてから、結局やらないことにするのに4年もかかるのか分からない。アニメ映画の脚本が出来上がってから、その他のことをやらないと決めるのは簡単のように思えるけど。特にディズニーみたいな大きな会社だし、たくさんの企画をやるだけの経済力があるんだから。

面白いのは、『ズートピア』の隠しネタの中に、海賊版DVDの一つで『ギガンティック』が使われてること。映画としては、すでに映画化されているだろうと思ってネタに入れてるのに。ディズニーはどんだけ決定が遅いんだか。

『ズートピア』のことをすっかり忘れてたよ!もし、ものすごく遅くなってから本当に上映することになったら、ちょっとおかしいかも。どんだけ昔に企画されてたのか、って人は思うよね。

この映画は2015年のD23エキスポで発表されたんだよ。

記事の要約:
2020年に上映予定だったディズニーアニメーションのオリジナル映画『ギガンティック』は棚上げされることになった。この話は「ジャックと豆の木」を元に作られた話で、ジャックが巨人の女の子と友達になる話だ。

うーん。巨人の女の子って、7歳くらいかな…。

7歳じゃなくて11歳のはずだよ。

なんてことだ。本当にこの映画を楽しみにしていたのに。あらすじを読んで、すごく良い映画だと思ってた。
あらすじ;
設定は大航海時代のスペイン。ディズニーの「ギガンティック」では、冒険家のジャックが雲に隠れた巨人の世界を見つける。彼は、約18mの巨人の11歳の女の子インマと、密かに大きな計画を立てる。同時に、インマが自分の家へ帰る手助けをすると約束する。しかし、ジャックはインマの巨大さ故に苦労する。

わぁ、可愛い。昔懐かしいスペインを舞台にこの映画を見たら楽しめそう。

そうかな。なんだか筋書きが退屈そう。

どうしてお蔵入りしたか分かるよ。筋書きがひどすぎる。11歳の巨人の女の子?巨大さ故に苦労する?18mの巨大な物体についての映画みたいだ。

ほぼ、子供向け映画だね。

ディズニーは最近、保守的だね。次に上映予定の映画は2つとも続編だし。今回のがお蔵入りして残念だよ。

2020年の映画は続編じゃなくて、新しいオリジナルがいいな。

記事抜粋:
「・・・私たちは、他の現在進行形の企画に向けてエネルギーを集中させていて、もう少ししたら皆さんにお知らせできるでしょう。現在、2020年の感謝祭の上映を予定しています。」
新企画の詳細は明らかにされていないが、関係者によると、オリジナルの話になるようだ。

ポカホンタスの娘と、ジョージ王の息子の話の続編はどうなったのかな?

ディズニーの映画先行情報はもう信じられないよ。もしかしたら、ディズニーはまた暗黒期に入ったのかもね。心配しないで。永遠に続かないだろうから。

通常、暗黒期は何か内部変革によって引き起こされる。ディズニーが亡くなるとかピクサーの方が人気が大きくなるとか。

CEOが2019年にやめるとか、そんなんじゃない?

CEOのボブ・イーガーが2019年に辞めるって記事があったね。

ちょっと待って。そういうこと?ボブ・イーガーは彼のためにも会社のためにも、本当によくやってたよ。

よくやってた。でも、もう11年もやってるし、13年で辞めどきだよ。ディズニーの全部の会社の責任をそんなに長い間やってるなんて、疲れ切っちゃうよ。次に就任する人も、彼と同じように会社にとって良い人であることを願うよ。

本当に悲しいよ。すごくこの映画を楽しみにしていたのに。ただ、アイデアがうまくいかないなら、結局うまくいかないだろうし、立ち去るのも時には良い選択だよ。この映画を作るために時間を惜しまず注ぎ込んで来た人たちがかわいそうだけど。

『ヘンゼルとグレーテル』のディズニーバージョンがものすごく楽しみだ。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/10/12(木) 20:48:23 ID:UwNjk5NTk

    巨大な女の子?
    根本的にダメじゃん

    (0) (2)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/10/12(木) 20:56:44 ID:YzMDkyMjQ

    アメリカでは巨大お姉ちゃん物という映画のジャンルがあって大昔から連綿と作り続けられてるんだけど、ディズニー印のものも1本くらいあってもよかったな。

    (1) (0)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/10/12(木) 21:10:47 ID:g1MzA2NDI

    ストーリー的にいくらでも面白く出来そうだけど何が問題だったんだろう

    (0) (0)
  4. 名前:deleted : 投稿日:2017/10/12(木) 21:34:35 ID:IyMjU3MTM

    うまくいかないって何が???
    もやもやするw

    女の子が大きいと、恋愛でいろいろうまくいかないってこと?
    最後に小さくなってハッピーエンドになるってことにしたらアメリカでは差別になるってこと?
    なんかモヤモヤスルーーーー(笑)

    変なフェミ団体があまりいない日本でやってしまえば解決するえ

    (0) (0)
  5. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/10/12(木) 23:03:19 ID:IyMTAxOTE

    アメリカには巨大娘(Giantess)萌えのフェチがあるそうで、その辺を警戒したのだとしたら
    昔からディズニーの動物アニメはケモノ(Furry)萌えの大好物だし、今更だと思うが

    (0) (0)
  6. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/10/12(木) 23:09:49 ID:EyMDM3ODE

    アメリカの良い女性像ってフェミニズムの影響もあってか活発で気が強い女性像な感じがするから、巨大な女性だとやりにくいのかもな。

    引っ込み思案で臆病な巨人少女と失恋したばかりの傷心青年の涙あり笑いありのドタバタラブコメディみたいなのならいけそうとは思うけどね。キャッチフレーズは「小さくて大きな恋物語」とかで。

    (0) (0)
  7. 名前:ああああ : 投稿日:2017/10/13(金) 04:40:20 ID:Q1NTcxNjE

    強盗殺人事件の話だしな
    巨人の夫人は未亡人になっちゃうし
    主人公は盗んだ財宝で裕福になっちゃうし
    原作が酷すぎて内容を変えた改訂版が色々出るぐらい

    (1) (0)
  8. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/10/13(金) 05:08:06 ID:U0Mjc0MTg

    異人種、異教徒はどうなってもいいって話だったのか。酷い話だ。

    (0) (0)
  9. 名前:ななし : 投稿日:2017/10/13(金) 11:06:32 ID:gyNDEyNzM

    まぁこういうのは勢いというかモチベーションが途切れたら面白いものは出来ないからね
    長引いた時点で半分失敗してると言える
    そのまま作る事は出来るだろうが凡作になる可能性が高いのでやめて正解

    (1) (0)
  10. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/10/13(金) 16:58:47 ID:Q3MzI0NzY

    アメリカには打ち出の小づちがないからなあ。

    (1) (0)
  11. Advertisement

  12. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/10/16(月) 10:01:56 ID:A1NjMxNjE

    中途半端に魔法なしで巨人族の設定を考えていくと今の地球設定では無理が生じすぎて子供も騙せない、
    騙す騙さないと考えた時点でディズニーとして失格。最悪異世界の扉が出てきそう
    巨人の子供(しかもパワフルな癇癪や喜怒哀楽持ちのアメリカの子供設定)をどう人間が治めるかも無理ゲー

    (0) (0)

コメントをどうぞ