海外 「ダークな世界観に期待」ティム・バートン監督で名作『ダンボ』を実写化へ!

  • 2017/7/18
  • 7

ダンボも実写化へ

ディズニー・スタジオは1941年の名作アニメ映画『ダンボ』の実写映画化を発表した。

監督はティム・バートン、主要キャストにはマイケル・キートン、コリン・ファレル、ダニー・デビート、エヴァ・グリーンなど実力派が名を連ねている。

実写版『ダンボ』の公開は2019年3月29日に決定している。

via:http://www.ign.com/articles/2017/07/15/dumbo-live-action-remake-cast-release-date-revealed http://www.oricon.co.jp/news/2094247/full/

海外の反応

エキサイティングなんて言葉じゃ表現しきれないほど興奮してる!
ティム・バートン作品でおもしろくない作品なんて見たことないから!

ティム・バートンが作ったら、ダークで悲しい『ダンボ』になりそう。

オーケー、頼むから、今その計画をストップしてくれ。

ダンボの実写化?一体どこのバカがそんなアイデア出したのよ??

「美女と野獣」「アラジン」と来てついに「ダンボ」まで!

「ダンボ」にまで手をかけちゃうとは、ネタが尽きたんだね。

「ライオン・キング」、「ムーラン」、「ジャングル・クルーズ」も実写化されるって。

ダンボ役にマイケル・キートンって聞いて見たくなった。
彼ならなんにでも扮することができると思うんだよね。

ダニー・デビート大好きだなあ。

ああ、また名作の価値を下げるような実写化をするのか。

『ダンボ』もティム・バートンも大好きだからほんとに楽しみ。

名作アニメの実写映画化のニュースを聞くと、だいたいウンザリ、ガッカリするもんだけど、
今回は違う。
だってティム・バートンだよ??ティム・バートンの世界観の『ダンボ』、見てみたいなあ。

愛くるしい目は似てるかもw

via:twitter.com

マイケル・キートンとティム・バートンなら期待できそうだな。

見て!ダンボの実写化ってこういうことじゃないの?

via:twitter.com

私は2019年がすごい楽しみ。

絶対見たい!

マイケル・キートンは悪役を演じるんだよ。

そうなの?

ティム・バートン的なダークなダンボも見てみたい。

このキャスト、吹き替えじゃなくて実写化なんだよね??

ダニー・デビートはネズミの役っぽくない?

え~もうこれ以上実写化はしなくていいよ。
なにかオリジナルないい映画が見たい、おすすめがあったら誰か教えて!

僕もディズニーの実写化ビジネスにはウンザリだ。

アナ雪が実写化されるのも時間の問題ね。

ディズニーの実写化では「マレフィセント」が良かったし、一概に悪いとは言えないと思うけどな。

2019年が楽しみだ。

最高!このキャストを見たら期待しないではいられない。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/07/18(火) 12:32:28 ID:kzMjQ0NDU

    ティムバートン版ダンボなんて想像するだけでクラっと来るな
    期待

    (0) (0)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/07/18(火) 12:37:41 ID:Y0OTIzODY

    やばい。今から泣きそうだ

    (0) (0)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/07/18(火) 12:41:35 ID:YxMTA3ODA

    幻覚で見るピンクの象のシーンはあるんだろうか。
    ソコが一番楽しみ。

    (0) (0)
  4. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/07/18(火) 13:13:17 ID:M4NjE0Nzc

    ディズニームービーじゃティムバートン御大とはいえ個性を発揮するのは難しいだろうな

    (0) (0)
  5. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/07/18(火) 13:49:19 ID:g5NDg2NDQ

    エレファントマンの間違えだろw

    (0) (0)
  6. 名前:名無し : 投稿日:2017/07/18(火) 19:16:03 ID:kxMTcxMzY

    凶悪怪獣になる

    (0) (0)
  7. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/07/18(火) 21:33:51 ID:M0NDQ1MzY

    アニメの版権が切れるから実写で無理やり延長させるためのテコ入れ。
    ファンタジアとかアリスとか100円ショップでDVD出てるでしょ。

    (0) (0)

コメントをどうぞ