海外「ゴジラvsキングコングはホラー映画になるのか?」アメリカ版デスノートの監督が撮影することに!

  • 2017/6/7
  • 7

ウィンガートがメガホンをとるゴジラVSコングの全米公開決定!!

アメリが版「デスノート」のアダム•ウィンガート監督がゴジラVSコングのメガホンを取ることが決定し、2020年5月22日に全米公開となる予定となった。ホラー映画が得意のウィンガート監督がどのような怪獣映画を作るのか、その完成が待たれる。

via:

海外の反応

思いもよらない人選だね、でも「ザ•ゲスト」は素晴らしい映画だったし、彼がやってくれるのが楽しみだよ。ホラーの要素を入れてくれるといいけど。

個人的にはドゥハティ監督よりはいいね。実はちょっと思ったのは、クランパス監督の方がウインガート監督が撮るよりも、西洋の怪獣とか巨大モンスター映画に近いと思う。

映画はすっごく良かった。お気に入りのセリフは「家族が中にいるまま家を燃やせ、彼らはどうするだろう」だね。

そうだね、それだね!未だにいつもサウンドトラックを聞いているよ。

キングコング対ゴジラのホラー要素?何?

そうだね、ゴジラは何回もコングの上にこっそり登って、コングをすごく怖がらせるだろうね。それの良いところは、ジャンプの怖いシーンがたくさんってことだ。

ちょっと脱線。もともと「ゴジラ対コング」は「キングコング対フランケンシュタイン」だったんだよ。変な台本や著作権とか色々あって、東宝が最終的に台本を買い、ゴジラ映画を作るように変えたんだ。だから、コングは雷に打たれた時、電気の力を持っていて、それはもともとフランケンシュタインの話から来てるんだよ。
だから、もしこの書き直しの時にもっとオリジナル部分を使ってたら、コングは多分変なフランケンシュタインみたいになってたと思うよ。

これは「ゴジラ対フランケンシュタイン」になるって聞いてたよ!

ウィキペディアをみてみなよ。もともと「キングコング対フランケンシュタイン」て書いてあるよ。

面白いね。

でも変な選択だよね。フランケンシュタインは先生というか科学者だよ。どうしてキングコングと戦うの?

それは、フランケンシュタインはモンスターって意味だよ。このアイデアは後々本当に怪獣映画で使われたんだよ。最初のじゃないよ。

?フランケンシュタインは世界と戦うの?

ウィンガート監督が2、3日前にツイッターで呟いてたけど、次回はホラー映画をやるって。

トップコメントに「ザ•スリラー」が出てるのは本当に嬉しいよ。

ウィンガート監督の「サプライズ」はすごかった。あまりお勧めできないけど。胃が丈夫じゃないとね。

「サプライズ」はお気に入りの一つだよ。ホラーが好きじゃない人にもおすすめだよ。配役もいいし、アクションとかちょっと笑いもあるし。

いいね、他の映画は?

パシフィック・リムがいいよ。

パシフィック・リムはすっごく面白いよ。

是非!ホラー要素を入れて欲しい!怪獣映画はホラー部分に焦点を当てないで、いつも人間側が2つのサイドに別れてか、どうやって怪獣を止めたり捕まえるかという点を議論してばかりだから。毎回怪獣映画がそんな感じだから、すごく見たい気持ちが落ちて来てる。最初に人間たちが怪獣をどうするかを模索して、同時に論理的な科学者みたいな人が殺しちゃダメだとか、捕まえるべきだと議論する。それから、主役達が共感して、怪獣を擬人化して、視聴者達には殺さないんだ、と思わせる。そして最後に超優秀な軍が結局殺すか、殺そうとしておしまい。もしくは、いつも怪獣は海に歩いて行って消える。全然ホラー要素がないし、ハラハラもしなくて、いつも何が起きるか分かっちゃう。
クローバーフィールドは上手にホラー要素を映画に入れている。カメラワークとか主張的な内容によって。でもゴジラ対コングの台本には直接ホラー要素を入れようと思えばできるよ。ゴジラ2000の製作はひどかったけど、怪獣が数百匹のベビーゴジラを作ったというアイデアはすごく好きだな。

注:まだシンゴジラを見てないから、それを考慮に入れての書き込みだよ。
怖いのも良いけど、怪獣映画というの、は大きな問題が起こって人間達が核兵器や巨大武器を使いながらありのように逃げ惑うみたいな感じじゃないかな。パシフィック・リムはただ最近の怪獣映画ってだけで。アクションとホラーをゴジラ映画に融合させられればすごくいいね。まだコングは見てないけど、最近のゴジラ映画は破壊とか混沌とかの部分がパッとしないね。

じゃ、シンゴジラは見た方が良いよ。

それに、ホラーっていうのは、一般的に親密とか個人レベルで描かれるものだよ。クローバーフィールドとか好きなら良いけど、本当に怪獣好きな人をどうやって怖がらせる?ウィルスとか小さい怪獣を入れて人間達を追いかけるとか?ブレアウィッチのカメラ映画でも怪獣が個人を攻撃したりしてたけど、実際あれはちょっと怖かったかも。
これの要素がないと、どうやってゴジラをすごく怖い映画にする?多分、すごく想像力のある人とかイラストレーターが同意するとか、だね。

パシフィック・リムは特定の人間を追いかけて捕まえるとか、すごく素晴らしい作品だと思う。エイリアンの怖さではなくて、少女のシーンが不安だった。

私は2014年のゴジラはそう思わなかったな。怪獣が本当にすごく怖くて危険だと思わせるような、怪獣達が引き起こした破壊とか混沌とかのたくさん良いシーンがあった。人間目線で撮られてるシーンがたくさんあって、すごく共感しやすかったし。ホラー映画ではないけど、モンスターが本当に怖いものだと思わせる映画だったな。

その映画はモンスター映画として見たけど、怪獣映画とは見なかったな。正直にいうと、僕の怪獣といえば、2000年のゴジラとか、クローバーフィールド、パシフィック・リムとかの日本映画の中の印象が強い。クローバーフィールドは僕にとって怪獣映画としてはすごくあやふやすぎるけど、2000年のゴジラほど悪くない。


Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:ななしさん : 投稿日:2017/06/07(水) 20:31:51 ID:gzMTQxMDQ

    ゴジラ対キングコングの前にキングコングの逆襲をリメイクしてもらいたいわ
    髑髏島の巨神と同じ世界観で。

    (0) (0)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/06/07(水) 20:59:05 ID:Q4MjAwMTk

    両者のサイズが違うような…
    前回のキングコング映画でクリアしてるんですか?そうですか…

    (0) (0)
  3. 名前:ななしさん : 投稿日:2017/06/07(水) 21:32:29 ID:MzMzE3NDA

    62年の「キングコング対ゴジラ」
    昨年の「シン・ゴジラ」
    を越える傑作となることを期待しているよ
    製作費だけは潤沢に有るんだろうから、それ相応の作品にはなると思うよ
    とにかく今から楽しみだね

    (1) (0)
  4. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/06/07(水) 22:22:52 ID:YxODE5NTc

    観た後に知能指数がマイナス値になってるような馬鹿アクションをハリウッドには期待してる。冒頭でコングがゴジラの卵を食べて体の大きさが対等になるとかでいいぞ(笑)

    (0) (0)
  5. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/06/07(水) 22:45:14 ID:U2MjI4OTA

    ハリウッドも監督の人材難だな
    派手な映像なのに興奮しない映画も増えた

    (0) (0)
  6. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/06/08(木) 00:49:35 ID:gyNzUxMDQ

    モンスター映画はずいぶん前からホラー要素薄れてるからなぁ
    今更ゴジラでホラーは厳しいでしょう。
    個人的にはそろそろキングギドラメインの映画をください…と思ってます。

    (0) (0)
  7. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/06/08(木) 07:31:22 ID:c3MjkzNTc

    ゴジラでホラー要素というか、オカルト要素取り入れたのはGMKくらいだしな
    どちらかというとホラー的な要素・演出を取り入れているのは平成ガメラ側(特撮全体でいえば、仮面ライダーザネクスト)
    少なくとも2000だけしか観てないとか、シリーズ語るとしては論外

    (0) (0)

コメントをどうぞ

CAPTCHA