【海外の反応】「後世に残る人間の財産」ディズニーが中国の大自然に迫る『Disneynature Born in China』

  • 2017/4/26
  • 1

米ディズニーが中国の秘境へ

2017年4月21日から全米で公開されているディズニーネイチャーのトゥルー・ライフ・アドベンチャー・シリーズ最新作『Born in China(原題)』。

人間が足を踏み入れることのほとんどない中国の未開の地に暮らす、パンダ、キンシコウ、ユキヒョウの3組の親子に迫るドキュメンタリー。

カメラが映し出す、野生の中で人知れず繰り広げられるリアルなドラマが、私達人間の心に何かを訴える。

via:http://news.livedoor.com/article/detail/12514988/ https://www.rottentomatoes.com/m/disneynature_born_in_china

海外の反応

ただ景色を見ているだけで美しい。

ディズニーネイチャーが贈る珠玉のリアルライフストーリー。

パンダの赤ちゃんって世界で一番かわいいと思う!

ディスカバリー・チャンネルで観たことあるような、よくある自然のドキュメンタリー。

この作品が商業的に成功するかどうかはしらない。
ただこの作品は後世に残すべき人間の財産。
作ってくれた人に感謝したい。

さすがディズニー。とーっても美しく撮影されている。

ジョン・クラシンスキーのナレーションが素晴らしい。

これを見ると、自分の悩みなんてちっぽけだと思う。

新しい情報は何もない。

赤ちゃんが可愛くて溜息ばっかり出てしまった。

可愛い赤ちゃんのシーンに頼りすぎた感はあるけど、全体的によく撮れている。

視野を拡げてくれる素晴らしい作品。

地球にはこんなに美しいところがあるのに、
こんな汚い街を自ら選んで住んでいる僕はなんなんだ?と思った。

あそこまで動物たちにどうやって近づくことができたのか?
メイキングが見てみたい。

これはゴージャスなドキュメンタリー。

目が離せない。

ただただ美しい。

自然を愛でる気持ちを思い出させてくれた。
大人こそ見るべき映画。

全ては中国で生まれた。

だいたいの安価なものはMade in China.

これを見てから「カンフー・パンダ」見よう。

映像が素晴らしいんだけど、ちょっとナレーション入れ過ぎ。

このシリーズ大好き。

一人で夜中にぼーっと見たい。

美しい自然に心が洗われた。

これは全シリーズ自分の家の棚に集めたい。

広大な中国には人が足を踏み入れたこともないような動物や虫たちのパラダイスがたくさんあるんだろうな。

この自然をずっと守っていきたい。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/26(水) 19:52:03 ID:MzNDk0MDU

    中国に媚びだしたら注意だぞ…

    (0) (0)

コメントをどうぞ