【海外の反応】「人物描写への深いこだわり」小津安二郎監督が『東京物語』で極めた「小津調」とは?

  • 2017/4/4
  • 14

世界に影響を与えた小津作品

幾度となくドラマ化され、数々のオマージュ作品を生み出した小津安二郎監督の『東京物語』。

子供たちを訪ね上京した年老いた両親を中心に家族、絆、老い、人生を描いた日本映画の金字塔と呼ばれる作品である。

本作で小津はカメラを低い位置で固定(ロー・ポジション)し、構図を変えないで人物を描写する「小津調」と呼ばれる演出方法を確固たるものにし、世界中の映画作りに多大な影響を与えた。

via:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B4%A5%E5%AE%89%E4%BA%8C%E9%83%8E#.E3.80.8C.E5.B0.8F.E6.B4.A5.E8.AA.BF.E3.80.8D http://eiga.com/movie/38069/

海外の反応

静かな最高傑作。

時代を越えて共感できる、家族の愛、絆、確執、身勝手さ、をテーマにした作品。

ちょっと長すぎる。でも素晴らしい作品。

映画人が愛して止まない作品。

本物の感情がそこにはある。

見る時は寝ないように頑張って。

Rottontomatoesで100%の高評価。

こういう地味な日本映画で好きなものって今までなかったけど、
この作品はいろんなレベルで僕の心を打ってきた。

凄い作品。

小津調を編み出した小津安二郎は天才。

この映画に影響をうけた監督は多い。

平和な風景の中に渦巻く人間の感情が上手く描写されている。

今も昔も家族が抱える問題は同じ。

これは必見映画。

親孝行は親が死ぬ前にしたいね。

とても正直でほろ苦いストーリー。

家族が揃っていても寂しいことってある。
揃っていなくても満たされていることだって。

目線が面白い。人物がカメラに向かって話すとか。

小津安二郎の世界に引き込まれた。

とってもユニークで感情的なドラマ。

それまでの既成のジャンルには収まらなかった名作。

美しく、哀しく、さびしい。家族ってそういうものだ。

世界の誰もが共感できる親や子供への感情が描かれている。

これほどずっしり来る作品は他に見たことがない。

静か過ぎて長すぎて退屈。

人物の撮り方へのこだわりとセンスがすごい。

時代を越えていつまでも愛され続けていくであろう名作。

日本映画の真髄がここにある気がする。

学生の時学校で観て、それからずっとこの映画の大ファン。
久しぶりに見たいからブルーレイ買おうかな。

とてもセンチメンタルな家族ドラマ。
映画学校の学生はみんな見てるでしょ?

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/04(火) 20:01:41 ID:E0MjI2OTA

    いい映画

    (4) (0)
  2. 名前:ドヨップ、ドヨップ~。節子、君は原だよ? : 投稿日:2017/04/04(火) 20:08:08 ID:YxMDY1MDM

    小津ほどクソつまらん映画はない。
    が、ある年齢になると変化する。
    小津ほど素晴らしい映画はない。
    という結論なる。
    黒澤は幼稚すぎると気づき、溝口と成瀬も良いけど疲れるな、となって小津だけ残る。

    (3) (5)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/05(水) 06:14:19 ID:M5MDg2NjM

      君はまだまだ分かってないな

      (2) (0)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/05(水) 11:15:30 ID:g1NjQ0NzI

      オレ中学の時に小津にハマったぞ
      DVDボックス小津も黒澤も持ってるけど
      リピート率小津の方が高い
      まあ本多はもっと高いけどね

      (0) (0)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/04(火) 20:12:27 ID:U4NjQ0Mzk

    映鑑批の授業で見て以来見てないなぁ

    (0) (0)
  4. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/04(火) 20:28:13 ID:g2NDk4OTY

    古今東西、人類共通のテーマよな
    人種の違いも何もない、人の寂しさというか

    (6) (0)
  5. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/04(火) 21:17:47 ID:M2ODc5NDc

    多分子供の頃に見てたら何の感動も無かったろうな。
    あの長女の対応とか長男のセリフとか、年取るとあるあるすぎて胸が痛い。
    親も自分もそれぞれの世界を生きてるんだけど、それだけじゃない何かがはっきりと
    分からないけど、どちらかが死んだりして初めて気付かされるんだよ。
    その時にはもう遅いんだけど、あの嫁が最後に告白したセリフが人生の縮図を表していてなんか盛大に泣けた。

    (5) (0)
  6. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/04(火) 21:34:39 ID:MzMDE3OTk

    すごく評価高かったので見たけど
    ごめん、俺にはこの面白さがわからなかった

    (0) (4)
  7. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/04(火) 21:41:44 ID:g2NDk4OTY

    ある程度、年取らないとピンと来ない作品でもある
    結局は好みだが

    (3) (2)
  8. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/04(火) 23:49:49 ID:U0MDI4MjM

    東京物語は本当に傑作
    何度見ても泣ける
    この間三船敏郎の「用心棒」もやっていたけれどあれも良かったな
    あの頃が日本映画の本当の黄金期

    (3) (0)

      Advertisement

    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/05(水) 11:21:12 ID:g1NjQ0NzI

      自分は「晩春」「秋日和」「秋刀魚の味」が好きだけど
      「東京物語」あまり…って感じ

      (0) (0)
  9. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/05(水) 06:17:48 ID:k5NjY3OTg

    年取ると面白くなるって言われて30年たったけど全く面白くない

    (0) (0)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/05(水) 11:17:50 ID:g1NjQ0NzI

      けものフレンズと同じで面白いと思わない奴は一生面白いと思わないだろうな

      (0) (0)
  10. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/06(木) 18:14:23 ID:I3NzAzNjI

    白黒映画は小津も黒澤もチャップリンも全く見る気が起きない

    (0) (2)

コメントをどうぞ