【海外の反応】「ベタでド定番!」公開中のバディ・ムービー『フレンチ・ラン』は予想を裏切る満足感をくれる!

  • 2017/3/12
  • 1
via:eiga.com

時間制限は36時間!凶悪テロからパリを守り切れ!

大規模なテロが予告されたパリを舞台にCIAのはみ出し者ブライアーとスリの腕前を買われたマイケルがコンビを組んで街を凶悪テロから守るために駆け巡る『フレンチ・ラン』

時間制限あり、ハラハラドキドキ、笑いあり、黒人と白人の凸凹コンビのバディものというまったくもってド定番のアクション・ムービーだ!

監督は「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」のジェームズ・ワトキンス、ブライアー役を「パシフィック・リム」や「マイティ・ソー」シリーズのイドリス・エルバが、マイケル役を「シンデレラ」のリチャード・マッデンが演じる。

本作は王道中の王道のイメージで入口の敷居を低くしているものの、「ふたを開けてみたら想像以上のクオリティ!」と数多くのアクション・フリークをうならせている。見ればきっと得した気分にさせてくれることだろう。

『フレンチ・ラン』は2017年3月4日から全国絶賛公開中。

via:http://eiga.com/movie/84623/special/ http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B3/359150/story/

海外の反応

ハラハラしっぱなし、アクションの詰め放題のような映画。

スリル満点。アクションファンは絶対満足するはず。

イドリス・エルバ大好きだから相当楽しめた。
この映画で彼は100%の魅力を出し切れた。

見る前から話の筋は丸見えなのに、これほど予想以上に楽しめるとはびっくり。

1時間32分の圧倒的エンターテイメント!

ベーシックなアイデアをもとに作ったベーシックな映画。
特別すごいってことはない。
2回は見ないと思う。

すごい面白かった。
でもエルバはもっと出来る奴だ。

CIAがフランスの腐った警察のメンツを潰す話でしょ?

アクション好きにはたまらない内容。

まあまあふつうかな。
エルバはもっといい映画に出られる役者だと思う。

とってもクレバーなアクション・スリラー。

ベタな設定、ベタな展開。
なのに想定外のおもしろさ!

やっぱりフランスのスリは世界一だね!

字幕が多くて、カレー食べながら見るのは無理だった。

バディ・コップものではかなり上位に来る作品だと思う。

仕事帰りにふらっと映画館に立ち寄って、リフレッシュするには最高の1.5時間だと思うよ。

スタンダードなスリラー。

ド定番中のド定番。
しかも最高に楽しいド定番。

素直に楽しめた92分間だった!

批評家の評価が低すぎる!

イドリス・エルバとリチャード・マッデンの相性が良かった。

バディものはここが肝だよね。

最初の掴みから持っていかれた。

ここ数年、次のジェームス・ボンドを演じるのはイドリス・エルバか?なんて言われていたけど、これを見たらエルバにはジャック・バウワーをやってほしいなあなんて思った。

彼はすでに大活躍してるけどこれから数年で大化けしそうな予感。

今一番期待してる俳優の一人。

「ソー」や「アベンジャーズ」でのエルバとはまた違った彼の魅力を発見できたね。

この映画の撮影中にパリの街は本当にテロの標的にされていたことを忘れちゃいけないよ。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:Anonymous : 投稿日:2017/03/12(日) 20:00:14 ID:Q0NzMyNzc

    泥棒と警察官のコンビってシナリオ構成の型としてよくあるやつなのかね。
    自分は池波正太郎をよく読むが鬼平犯科帳と剣客商売でもスリが起点になる話があって面白いと思ったよ。

    (0) (0)

コメントをどうぞ