【海外の反応】「これを見ずして映画好きは名乗れまい」黒澤明監督『七人の侍』が再脚光を浴びている

  • 2017/3/11
  • 19

世界の映画監督に多大な影響を与えた黒澤作品

巨匠・黒澤明監督が約一年の歳月をかけて撮影した言わずと知れたアクション超大作『七人の侍』

本作で初めて取り入れられた複数のカメラを用い同時撮影を行うマルチカム手法や、今ではよく見るアクションシーンでのスローモーションなど黒澤が繰り出す撮影手法に世界中の映画監督達が大きな衝撃を受け、その後の映画界に多大な影響を与えたことは周知の事実であろう。

1960年にはアメリカで『荒野の七人』として、2016年には『マグニフィセント・セブン』としてリメイクされている。

『七人の侍』は1954年のヴェネチア国際映画祭で銀獅子賞を受賞しており、2016年の同映画祭クラッシック部門でフル4Kデジタルリマスター版が上映されたことで再脚光を浴びている。

via:http://asa10.eiga.com/2016/cinema/611.html https://www.cinemaniera.com/movie/29031 https://www.cinemaniera.com/movie/29175

海外の反応

その後の映画作品にこれほど影響を与えた作品は他にないね。

3時間24分。これほどの時間が経ったなんて全く感じない!

『荒野の七人』も『マグニフィセント・セブン』も面白いけど、『七人の侍』の足元にも及ばない。

本物の傑作。

躍動感、スピード感。特に馬が出てくるシーンはすごい。

映画人でこれを見てない人はいないんじゃないだろうか。

この作品が生まれてなかったら、『スターウォーズ』は生まれていなかった。

映画の中の映画。

全く長いと感じないのが不思議。

日本映画だけど、今まで見た中で最高の西部劇だ。

数々のリメイク作品があるけど、やっぱり『七人の侍』は本物の良さがある。

矢のシーンや、スローモーションなど、当時の斬新さは半端なかったと思う。

それまで平坦だった映画の世界が、マルチカム撮影手法で立体感が出た。
黒澤は天才だ。

僕は映画製作者を目指して学校に通ってる学生だけど、黒澤作品はみんな全作見てるよ。

今までで世界にもっとも影響を与えた映画。

これ以上の映画作品はまだ出てきていない。

三船敏郎がかっこよすぎる!

CGも何もない時代にこれほどまでのアクションシーンを撮れたことが信じられないし、黒澤の執念と志高い美的感覚には脱帽。

キャラクター作りに長けている。
どのキャラクターにも感情移入してしまう。

アクション映画の最高峰。

初めてスローモーションを用いた映画なんだよね。

この映画を見たことないなら映画ファンを名乗ってはいけないよ。

サムライ映画はいっぱいあるけど、これが正真正銘のナンバー1。

黒澤は生涯で30以上の映画を作ったけど、傑作と言える作品ばかりではない。
この映画ほどたくさんの人に認められている作品は他にないよね。

映画関係者でこの作品が嫌いって人はいないよ。

最初から最後まで猛スピード。飛行機の中で見て、3時間以上経っているなんて全く知らなかったからすぐ目的地についてびっくりしちゃったよ。

見てる最中他のことを考えることは全くなかった。
これほど僕を夢中にさせた映画は他にない。

みんなが言ってるけど僕も言いたい!見終わって207分経ってると知ってびっくり!

ほんとに!楽しい時間は短く感じる!

『七人の侍』が素晴らしい3つの理由
・7人の俳優達の見事な演技
・人間の魂の根底を深く掘り下げているところ
・革新的なアクションシーン

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/11(土) 19:57:38 ID:IwOTg2MDI

    マグニフィセント・セブンは観る気が起きなかったので観に行きませんでした、
    日本原作作品なのに日本人を出さずあの民族を出すなど日本人を馬鹿にしすぎです。

    (9) (6)
    • 名前: : 投稿日:2017/03/21(火) 21:48:09 ID:QzNzUxNjM

      わかったから、いちいちどこぞの民族とか話題いらねえよ

      (0) (1)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/11(土) 20:28:23 ID:Q2ODkxMjE

    ニューヨークタイムズ紙に当時「世界一の俳優」と絶賛された志村喬も忘れてはならないね
    「生きる」の演技も凄い

    (10) (0)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/11(土) 23:11:41 ID:E3NDY4Nzc

      高校生の頃、宮口精二氏演ずる久蔵が一番かっこいいなと思っていましたが、
      志村喬氏の人間の深みを現すような演技は大人になってからカッコイイなと思うようになりましたね。

      (4) (0)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/11(土) 20:52:06 ID:QxNTg1MjY

    用心棒と椿三十郎も良い。
    この二つも七人の侍に劣らない作品だと思う。

    (8) (0)
  4. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/11(土) 21:06:32 ID:EzMzQxNTg

    残念ながら音が悪くてセリフが聞き取りにくいんだよね
    英語字幕だと問題ないのかもしれないけど

    (2) (1)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/13(月) 02:33:26 ID:kzODYwNDM

      何度見ても三船が叫んでるシーンとか何言ってるのか聞き取れないんだよねえ
      つーか邦画のDVDってなんで声が小さくて音楽や爆発音だけ大きいんだろうな
      声が聞こえないから音量を最大にしてアクションシーンで音量下げての繰り返しになる

      (3) (0)
  5. 名前:映画 : 投稿日:2017/03/11(土) 21:10:07 ID:I2ODgwMTU

    問題はいきなり最強の人材が出てきてそれ以降下り坂なんだよねぇ
    まぁアニメに流入してるから仕方ないっちゃ仕方ないが

    (0) (0)
  6. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/11(土) 21:18:38 ID:QxNjE0Mzg

    隠し砦の三悪人も見てほしい
    って言っても見ないんだろうなぁ…
    あれを超える邦画がどれだけあるんだろうか

    (6) (1)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/11(土) 21:43:45 ID:EzMDk5NjA

      一般人はともかく海外の映画通や黒澤ファンならみんな隠し砦も見てるよ。
      日本人よりも詳しい人も多い。

      (4) (0)
  7. Advertisement

  8. 名前:歌舞伎囃子家 : 投稿日:2017/03/11(土) 21:40:13 ID:QwMzU1MjY

    スローモーションは、日本の演劇界では伝統的でありふれた表現方法だったんだよ。
    その元祖が歌舞伎の見得(みえ)。

    (0) (0)
  9. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/11(土) 21:42:52 ID:Q5NDQ4NDA

    隠し砦の三悪人はイイ。
    タイトルだけが納得いかない。

    (3) (1)
  10. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/11(土) 22:07:25 ID:IwOTg2MDI

    誰も蜘蛛巣城には触れないんだね、
    用心棒や隠し砦同様、黒沢三船コンビで結構面白かったけど。

    (3) (0)
  11. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/11(土) 22:10:05 ID:IwOTg2MDI

    七人の侍は映画作りに必要な事の全てが詰まってるテキストのような映画だという話を聞いた事がある。

    (3) (0)
  12. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/12(日) 00:21:48 ID:U1NDIwNDA

    このときの三船敏郎がギラギラしてうさんくさくて最高!ちょっと他で見ない俳優だと思った。

    (3) (0)
  13. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/12(日) 03:14:05 ID:MwOTQ5NzY

    先月初めて見た
    評判から玄人向けの難しい内容かと身構えていたけどそんなことはなかった
    金ローとかでもやればいいのに

    (4) (0)
  14. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/13(月) 02:38:41 ID:kzODYwNDM

    金ローでCM入れたら4時間以上になるから2回に分けなきゃならんな

    (2) (0)
  15. 名前:プロポリス : 投稿日:2017/04/26(水) 22:18:37 ID:U5ODI0NjI

    とにかく黒澤映画は海外でいろいろマネされたり二次創作?されたりしてますね。
    その黒澤明自身、ジョン・フォード監督らから大きな影響を受けて育ったというのも
    また面白い事実ですが。

    (1) (0)
  16. 名前:まもる : 投稿日:2017/12/11(月) 11:21:06 ID:IxMjU2NTg

    7にんの侍は真珠湾攻撃はじめとする先の大戦の総括つ魂の叙事ジシ

    (0) (0)

コメントをどうぞ