【海外の反応】「アドレナリン大放出必至!」『ウルヴァリン』シリーズ最新作『ローガン』の日本向け予告篇を公開!

  • 2017/3/6
  • 3
via:eiga.com

ウルヴァリンの命を賭けた最後の戦い

「ウルヴァリン」シリーズ最新作『ローガン』の日本向け予告編が公開された。

不死身の力が衰えつつある中、生身の人間ローガンに戻ろうとするウルヴァリンが絶滅の危機にあるミュータントのただ一つの希望となる少女を守るため、命を賭けた最後の戦いに挑む。

本作は2017年6月1日に日本公開予定。

via:http://eiga.com/movie/85859/ 

海外の反応

ウルヴァリンの続編をずーっと待ってた!待ってた甲斐があった。

エンディングでは泣きそうになっちゃったよ。

「ローガン」は深い映画。
これほど心に響いた映画は今までなかった。

最初から最後までアメージングだった。キャストも素晴らしい。

X-Menシリーズの中で間違いなく最高傑作。

感動的だし、面白いし、デッドプールより断然おもしろい。

アドレナリン大放出するよ。

歴史に残る大傑作!

最高の終わり方してくれた、ありがとう、ローガン。

この映画はパーフェクト。

これはマスターピースと呼んでいい。

3人の主要キャストの演技が実に素晴しかった。
ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート、ダフネ・キーン。

一番のお気に入り作品になった。何度も何度も見たい。

ストーリーはわかりやすく、血だらけ感はタランティーノ作品並み。

最初のシーンから心を掴まれて最後まで連れてかれた。

ほんとに見て良かった。パーフェクト・ムービー。

X-メン見たことないのにいきなりこれ見て、今見直してるとこ。

ヒュー・ジャックマン最高。

結末が悲しすぎて。。。
でもすごいよくできた最高の作品。

もっと感動するかと思ったけど、前評判を聞き過ぎてあまり盛りあがれなかった。

暴力的で血だらけ。子供を連れて来てた人がいるけど私には信じられなかった。

「ローガン」は救世主やスーパーヒーローの映画じゃない。

終わってしまうなんて悲しすぎる。

ちょっと長すぎ。2時間21分。

アクションとドラマとユーモアの比重がほんとちょうどいい。

登場人物の心理描写が足りないかなと思った。

こんなに気持ちを揺さぶられる映画だとは思わなかった。

寂しいなあ。ローガンに会えなくなるの。

R指定らしい映画だった。

ウルヴァリンは殺人マシーン。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/06(月) 20:54:53 ID:Q1NzY2NTY

    日米とも漫画アニメの実写化ばっかりでホント進歩ないなぁ

    (1) (3)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/06(月) 22:40:44 ID:I5NTA1NTQ

    ウルヴァリンまたやんのかよw
    アメコミしょっちゅう作ってるけど、飽きないもんなのかね

    (0) (3)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/10(金) 11:03:37 ID:UzNzY3OTc

    邦題とポスターがまともでびっくりした

    (0) (0)

コメントをどうぞ