【海外の反応】「このカルテットでハズレるはずない!」豪華キャスト勢揃いのテレンス・マリック最新作『Song to Song』の予告編を公開!

  • 2017/2/22
  • 0
via:cue.ms

豪華な顔ぶれが揃った『Song to Song』

2011年の『ツリー・オブ・ライフ』でカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞したテレンス・マリック監督の最新作『Song to Song(原題』」の予告編が公開された。

『Song to Song』はメインキャストにライアン・ゴスリング、ルーニー・マーラ、マイケル・ファスベンダー、ナタリー・ポートマンという豪華実力派4人を迎えて贈る、米テキサス州オースティンの音楽シーンを舞台にしたラブストーリー。

音楽映画ということで、ローリング・ストーンズ、レッド・ホット・チリペッパーズ、イギ―・ポップ、パティ・スミスなど多くの著名ミュージシャンがカメオ出演しているのも見逃せない!

本作は2017年3月17日からニューヨークとロサンゼルスで限定上映される。日本での公開は未定。

via:http://cue.ms/trailer/song-to-song-trailer/ http://fashionpost.jp/culture/culture-movies/89478

海外の反応

カメラの動きが変わってて面白い。

音楽もいいけどビジュアルが美しい。

テレンス・マリックがA級の俳優ばかりを集めて映画を作ったの?すごい!

これは最高傑作になるか、ゴミ映画になるかどっちかだな。

「ツリー・オブ・ライフ」は駄作だったからな。

何言ってんの?「ツリー・オブ・ライフ」は最高傑作だよ!

「ツリー・オブ・ライフ」は賛否分かれる作品。
この作品も賛否集めることは間違いない。

たくさんの超豪華ミュージシャンがカメオ出演するらしい!

それだけで観る価値ある。

なんで限定上映なの?都会の人しか見られないじゃん。

こういう作品は興行成績が見込めないところでは上映できないよ。

キャスティングは豪華だけど、そこまですごい映画になるとは考えにくい。

カメラアングルが変じゃない?

ライアンがルーニー・マーラの足を噛んでるのが羨ましすぎる。

美しい。これ見たい。

マイケルとライアン?これ夢じゃないよね?すごい豪華!

テレンス・マリックは万人に好かれる映画を作りたいとは思っていない。

マイケル・ファスベンダーが出るってだけで興奮!
これって私だけ?

もちろんあなた一人じゃないよ。
彼はすごくかっこいい!

私もマイケルを見に行く。

この予告篇見て頭痛くなった人、私の他にいる?

これだけのキャストを集められたのは大したもんだ!

これだけの豪華キャストを集めてずっこける事ができるのはテレンス・マリック以外にいない。

マリックの作品には独特の雰囲気があるよね。

ファスベンダーかっこいい!ゴスリングよりずっと!

ファスベンダーは才能ある俳優。

ゴスリングのスケジュールどうなってんの?忙しすぎない?

この映画は2012年に撮影したんだよ。

「ラ・ラ・ランド」見たばっかり。
またゴスリングだけど見たいな。

ファスベンダー、ゴスリング、マーラ、ポートマン、このカルテットは絶対当たりでしょ。

ルーニー・マーラ最高!!!

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

コメントをどうぞ