【海外の反応】「人間味溢れる物語」アカデミー賞ノミネートのアニメ映画『My Life as a Zucchini』の予告編公開!

  • 2017/1/31
  • 1

ヨーロッパ生まれのクレイアニメ

アカデミー長編アニメーション映画賞、ゴールデングローブ賞アニメ作品賞にノミネートされたスイス・フランス制作のストップモーションアニメ『My Life as a Zucchini』の予告編が公開された。

母親の突然の死でひとりぼっちになってしまったズッキー二が、警察官レイモンドの助けにより新しい家族に引き取られることになったが...そこにはズッキーニと同じ境遇の孤児達がたくさんいたのだった。新しい環境になかなかなじめずにいたズッキーニだが、やがて新しい仲間たちに心を開き、愛と信頼を学んでいく。

『My Life as a Zucchini』は2017年2月24日全米公開。日本公開は未定。

via:http://beagle-voyage.com/my-life-as-a-zucchini-trailer.html https://www.rottentomatoes.com/m/my_life_as_a_zucchini/

海外の反応

おもしろそうじゃん!

なんか見た目がヘロイン中毒患者みたい。

なんだこの根暗っぽいアニメは。

かわいいじゃん!早く観たい!

なんかちょっと気味悪いけどクール!見てみたいな。

流行の最先端にいる人達が子供を喜ばそうとすると、こういうものができるんだね。

なんか不気味だけどかわいい。不気味キュート。

見たい!

これはティーンから大人に受けるんじゃない?小さい子供にはちょっと怖い。

全員ジャンキー顔だし。

こんなの見に行く人いるの?キャラクターが醜い!

この映画はほんとにスイートでファニーだよ。

そして人間味あふれる物語。

どんなに辛いシチュエーションも、優しさと勇気があれば乗り越えられると教えてくれるとっても素敵な映画。

最初は気味悪いと思うかもしれないけど、見ればこのキャラクターたちの虜になってしまうよ。

すごーくシンプルなクレイアニメ。だからこそ浮き出る良さがある。

キャラクターがどこまでも愛くるしい。
なおかつ非常にリアリティを追及してる。

人生には良いニュースも悪いニュースも必ずあるけど、優しさと思いやりがあれば道を切り開くことができるんだね。

優しい気持ちにさせてくれるお話。

これがアカデミー賞長編アニメーション賞を獲ったらいいのにな。

こんな映画知らなかった。アカデミー賞にノミネートされてるんだ!見たい!

これアメリカではPG13なんだって!なんで?

トロント・インターナショナル・フィルム・フェスティバルで観たよ!
すっごい良かった!おもしろくてホロっとするよ。

なにこれ、コラライン?

ヨーロッパのクレイアニメ好きなんだよね。「ピングー」とか。
粗さがまたいい味。

おしゃれでヨーロッパらしい。

予告編を見た限りではKuboの方が技術的に上。

私はフランス語で英語字幕で見たいな。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/02/01(水) 19:53:20 ID:IyOTQ5MDY

    また子供だましのCG人形劇か…

    (0) (0)

コメントをどうぞ