【海外の反応】「Google Earthが起こした奇跡!」『LION/ライオン~25年目のただいま~』がアカデミー賞6部門にノミネート

  • 2017/1/26
  • 4
via:eiga.com

アカデミー賞6部門にノミネート

インドで5歳の時に迷子になった少年が、25年後にGoogle Earthを使って故郷を探し出したという驚愕の実話を「スラムドッグ$ミリオネア」のデブ・パテル、ニコール・キッドマンら豪華キャストを揃えて映画化した『LION/ライオン~25年目のただいま~』が第89回アカデミー賞にノミネートされた。

ノミネートされたのは作品賞、助演男優賞(デヴ・パテル)、助演女優賞(ニコール・キッドマン)、撮影賞、脚色賞、作曲賞の計6部門。

日本公開は2017年4月7日。

via:http://news.goo.ne.jp/article/tsite/entertainment/tsite-34058215.html http://eiga.com/movie/84622/

海外の反応

信じられない話だけどこれは実話。

圧巻の演技!

デヴ・パテルもよかったけど、少年時代を演じた子役サニー・パウワーにも注目して欲しい。
彼は素晴らしい役者だ。

Google Earthが奇跡を起こした!

心温まる話。絶対お勧め!

この映画を見て感動しない人はいなんじゃないかな?
しかもこれ実話だからびっくり!

泣きたい人は見て!

デヴ・パテルは才能ある俳優。他のキャスティングも素晴らしい。

作品賞でノミネートっていうのにはちょっと驚いた。

どうやってあんな子役を見つけたの?
他の脇役陣も素晴らしい。

記憶に残る、人生を変える一本。

ここ2年でみた映画で一番良かった!

劇場のサウンドシステムで聴くオーケストラが最高にしびれた!

胸が痛む話。ヨガが好きだからインドは興味あるけど、やっぱり行きたくはないなって思った。

感情をもみくちゃにされて、涙涙涙の洪水で終わったらスッキリしてた。

ほんとに感情のジェットコースターだよね。
乗って良かったよ!

ファンタスティック!何かを変えるきっかけになるような映画だ。

星5つ強!
まず何度も何度も心を揺さぶられたし、最後の最後の衝撃が...
膝の皿が割れそうになった。

近年まれに見る純粋に感動する映画。
こういう映画を見たかった。

デヴ・パデルは助演男優賞獲りそうだな。あと作曲賞も獲りそう!

ラ・ラ・ランドの注目度の方が高いけど、どうかな?

自分が映画でこんなに泣くとは思わなかった。

一番好きな映画になった。是非みんなにも見てほしい。

冒頭とエンディングが素晴らしい。途中はちょっとダレるけど、全体的によかった。

何のインフォメーションもなしに観に行ったけど、あまりの素晴らしさに度肝を抜かれた。
最初からもう入り込んでしまった。

助演男優賞の年齢制限ってあるのかな?子役がほんとに最高だったから、彼はこの映画で最も称賛されるべき人。

僕はちょっとやそっとじゃ感動したとか言わないけど、これは素直に感動した。
目と魂にごちそうをあげたみたいだ!

インドで迷子になるってことがどんなことかがわかった。

結構ゆっくりめな進み方だけど、絶対退屈しないよ。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/26(木) 20:15:14 ID:g5NzU2ODU

    面白そう

    (0) (0)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/26(木) 21:04:27 ID:MxNjY3MjE

    迷子多そうだもんなあ・・・
    これはみたい

    (0) (0)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/26(木) 21:58:17 ID:U0MDA1MTY

    よくわからんが、、そんなに驚愕するような奇跡的なことかな
    電車まちがえて迷子になったということだが、路線が判り5歳までの記憶があれば探せそうじゃん
    むしろそんなことで両親と今生の別れになってしまうことのほうが驚愕なんだけどw

    (0) (2)
  4. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/27(金) 12:27:36 ID:A2NTYwNzA

    25年間迷子になるってのも変な話だけどな
    物心ついたら知恵もついてどうとでもできるっしょ

    (0) (0)

コメントをどうぞ