【海外の反応】「精神疾患者への偏見を助長しかねない」『シックス・センス』の監督が最新作『Split』で描く多重人格者が不気味過ぎる 動画あり

  • 2017/1/20
  • 0

ジェームス・マカヴォイの怪演に注目

『シックス・センス』のM・ナイト・シャラマン監督作『Split』(原題)のトレーラーが公開され、その不気味さが反響をよんでいる。

『スプリット』は解離性同一性障害で23もの別人格を持つ多重人格者を描いた恐怖のサイコスリラー映画。

主演は『X‑メン』シリーズのジェームズ・マカヴォイが務め、低予算作品のスペシャリストであるジェイソン・ブラムと、ブラムが率いるブラムハウス・プロダクションズがプロデュースする。

via:http://variety.co.jp/archives/10862

海外の反応

シャラマンの最高傑作と言える!

最後の30分は息もつかせない。かなり手をかけて作ったんだろうなあって感動すら覚えた。

M・ナイト・シャーマン監督作品だからあっ!と驚くどんでん返しがあるだろうね。

ジェームス・マカヴォイが怖い!!

不気味だった。まさに怪演。

ジェームス・マカヴォイは誰よりもアカデミー賞に値する1人で24役もやったんだからねw

プロフェッサーXが薬を飲み忘れちゃったみたいだねw

また精神疾患者の映画を作ったハリウッドにはがっかりだよ。
精神疾患者の全てが暴力的じゃないのに、これじゃ社会に間違った印象を与えてしまう。

そうなった場合、悪いのは社会であって、映画ではないよ。
映画はいつでも自由でなければならない。

精神病患者への偏見を助長するような映画を作るのはやめてくれ。

どんでん返し映画はもういいよ。

ジェームス・マカヴォイがいい仕事してる!

プロフェッサー!ミュータントパワー使っちゃった?

アニメ『サウス・パーク』の多重人格のエピソードみたい。

怖い怖い!だから私は車乗ったら即ロックする。

そうだよねw普通ロックする。リアリティがないけどそこはスリラーだから勘弁してあげてw

この手の映画の車には驚いたことにロックがないらしいw

ドキドキハラハラが止まらない!

ケヴィンがドラキュラみたいに見えた。

エンディングはちょっと笑っちゃったんだけどw

身体の中に24人も居たら疲れちゃうよね。しかもそのうちの一人が凶悪な人間だなんて!

他の人も言ってるけど、精神病患者は無知な人間が集まった社会によって偏見の目で見られている。
自分の理解の外に及ぶ事柄を人間は排除したがるからね。
この映画は精神病への間違った印象を与えるんじゃないかと懸念する。

最初はすごい引き込まれたけど、なんか全体的にB級感がすごい。

言いたいけどネタばれになるから言えない~
あの2人の女の子がね~

シャラマンのなら観たい!

良くできてる!そしてジェームス・マカヴォイの不気味さがやばい!

ヒール履いてドレス着てるとこがおかしくてしょうがなかったw

ずーっとずーっと居心地の悪さを感じさせる映画。

ケヴィン本人の人格がもっと見たかった。

トラウマのせいで多重人格になったのにみんなに気味悪がられてかわいそうに。

ジェームス・マカヴォイは過小評価されてる役者の一人。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

コメントをどうぞ