【ネタバレ注意】映画『ディープウォーター・ホライズン(原題)』、海外の反応は?

  • 2017/1/17
  • 0

今月日本公開予定の話題作、2010年に発生した石油爆発事故を映画化した『ディープウォーター・ホライズン(原題)』、一足先に公開された海外での評価は・・・?

実話に基づいた映画の製作が続いています。
2010年4月20日、メキシコ湾に浮かぶ石油掘削施設「ディープウォーター・ホライズン」で発生した石油爆発事故。

現場監督のマイクや同僚のジョーは、掘削作業を前に機材チェックの最中に機材の不備を感じ、作業の停止を求めます。しかし親会社のBP社は、スケジュールの遅れを理由に掘削の強行を命じます。
案の定その不安は的中し、とある技術的ミスから天然ガスが引火し大爆発。これにより海底へ伸びる掘削パイプのコンクリート製保護管が折れて、大量の原油がメキシコ湾へ流出してしまいました。

現場監督マイクを演じるのはマーク・ウォールバーグ、そしてマイクと長年組んできた職人肌の技師ジミーを演じるのはカート・ラッセル。
掘削スケジュールの遅れを取り戻そうと躍起になるBP社の役員ヴィドラインを演じるのは、ジョン・マルコヴィッチ、と名優揃いです。

映画の中でマイクは爆発の衝撃で分からなくなった作業員の行方を捜しつつ、懸命に事態の収拾に動きます。果たして石油流出を止める手立ては?そして彼らは無事生き残ることが出来るのでしょうか?

本作品は、爆発事故の生存者たちのインタビューや証言を得て書かれたニューヨークタイムスの記事「Deepwater Horizon’s Final Hours」をベースに映画化されました。
『ディープウォーター・ホライズン(原題)』は、アメリカでは2016年9月30日に公開されており、日本ではKADOKAWA配給で2017年公開予定です。

日本では2017年公開予定ですが、先だって公開された本作の感想が海外から届いています。

この映画を楽しみにしている方は、ネタバレになる可能性があるのでお気を付けを!

via:http://ciatr.jp/topics/235821

海外の反応

これは、とても良かったと言わなければいけないよ!

災害が起きた時のシーンはとても良く出来ていた。

描かれていることと、実際に起きたこととは50%くらいしか正しくないけれどね。

カート・ラッセルが素晴らしかった。彼の登場するシーンはもう彼が「主役」だった。

『バックドラフト』がステロイドで増強されたみたいな感じだったよ!とても興奮した。

あの事故に関係した人々に対する敬意を感じる映画だった。

この映画はスケールも大きくて、アクション部分のクオリティも高いから、劇場で見るに相応しい映画だと感じたよ。

とても気に入った。緊張感があって、事実を知っていても、次に何がおこるのかわからなくてドキドキする映画に仕上がっていた。

とても楽しめたよ。あんまり期待はしていなかったんだけれど、今年の映画のトップ10に入れても良いかなって思った

面白かったよ。80点ってとこかな。

あの事故はただの火事ではないということをよく教えてくれた。あれは本当に酷い災害で、本当に沢山の人々を犠牲にしたんだ。リアルで人間的な映画になっているよ。

とてもよかったと思う。ペースもよかったし、退屈しなかった。

良い俳優陣、分かりやすい筋運び、バランスのとれたアクションシーン、そしてとてもちょうどいい程度に行き過ぎずに感情的だった。とても楽しめたし、おすすめするよ。

素晴らしい出来だったと思うよ。今、上映されてるもので、映画館でみる価値があるのはこれくらいだと思う。ドラマチックすぎることもなく、説教的でもなくて、でも適度に感情に訴えるところがある。90点ってとこだな。

友達とグループで行ったけど、みんな面白かったって言ってた。とても緊張感があったし、感動的だった。

ちょっと終わり方が急だった気がしたけど、でもすごく良い映画だったと思う。

今見て来た。すごく、すごく楽しめたよ。良く出来てた。

すごくリアルだった。火や、爆発なんかも。映画を通してわあ、って感じだった。良い映画だよ!

すごく力の入った映画だった。製作陣が凄いと思う。

映画の間、ずっと中だるみする事もなく、楽しめたよ。

分な映画かな。

凄くこの映画が気に入ったよ。多分、去年から数えても一番好きかもしれない。

素晴らしい映画だよ。

期待以上だったし、とてもとても楽しんだよ。

良い映画だった。マーク・ウォルバーグの演技もとてもよかった。

最近見た映画のなかでも良い方に入ると思う。

楽しめたよ。最初から最後まで、椅子の手すりを握りしめてしまったよ。

面白かった。カート・ラッセル、ジョン・マルコビッチの演技が気迫があった。アクションもとても良かった。ここまでスリリングな仕上がりになってるとは思わなかったよ。80点かな。

最近見た中ではとても良い映画だと思ったよ。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

コメントをどうぞ