「挑発的で強いメッセージ受け取った」宮崎駿監督『風の谷のナウシカ』へ海外から反響多数

  • 2017/1/14
  • 51

海外でも人気のナウシカ

1984年に公開された宮崎駿監督の長編アニメーション映画『風の谷のナウシカ』。

この作品は、アニメ雑誌「アニメ―ジュ」で連載していた宮崎の同名漫画をトップクラフト制作で映画化したもので、宮崎駿が監督・脚本をつとめ、スタッフには高畑勲・鈴木敏夫・久石譲ら、のちのスタジオジブリ作品を支えるそうそうたる顔が揃っている。

スタジオジブリが映画制作会社として発足する以前に製作・公開された作品ではあるが、ジブリ映画の原点ともいえるこの『風の谷のナウシカ』には海外ジブリファンからのレビューがたくさん寄せられている。

via:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E3%81%AE%E8%B0%B7%E3%81%AE%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%82%AB_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

海外の反応

まずビジュアルがかっこいい、そしてストーリーもいいね。

メッセージ性のある作品をこんな風にエレガントに作った宮崎駿はやっぱり天才。

『千と千尋の神隠し』でジブリファンになって、さかのぼって色々見てたらこれにたどり着いた。

ナウシカはスタジオジブリの生みの親と言っても過言ではない貴重な作品。

宮崎駿は環境破壊を危惧していたんだろうけど、メッセージがちょっと入り組み過ぎてわかりづらかった。
傑作とはいえない。ジブリ作品には傑作がたくさんある。

間違いなくビューティフルでハートフルな映画だけど、後の作品群に比べたらやっぱり劣る。

遅すぎることはない。この映画は若い心に勇敢な力の芽を育ててくれる。

宮崎作品で一番好き!

キャラクター設定などに深みがなくて、粗が目立った。

ビジュアル的にも刺激的だし、感情を揺さぶる内容のファンタジー。そしてオリジナリティー溢れるキャラクターに脱帽した。

漫画版の膨大な量の情報を2時間に圧縮するのは無理があったと思うな。

自然の力と愚かな人間による環境破壊の間の戦争。

宮崎が作り出す世界観は天才的。この映画は私にとっても重要なメッセージを残した。私はこれを無駄にはしないつもりだよ。

暴力的なシーンやグロテスクなシーンもあったので、最初見た時はびっくりした。

宮崎駿の長編2作目。まだ天才ぶりが発揮しきれていない感じだと思った。ジブリの歴史が垣間見れて嬉しい。

来年日本を旅行する時にジブリ美術館を訪れるから、ジブリ作品はすべて見ようと思ってる。

この映画の存在を知ってから、ずっと見たくて見たくて仕方なくて、期待値が上がったところで見たけど、がっかりすることなんて全くなかった。

若き日の宮崎の思想が挑発的に描かれている。

環境破壊によってもたらされた気味の悪い世界の描写がよかった。

英語の吹き替えと英語字幕と両方見たけど、やっぱり字幕の方がいい。

クシャナ役の吹き替えはユマ・サーマンだったんだね。

『もののけ姫』みたいだなと思った。

すごく大胆で強いメッセージが込められてる。

宮崎の映画を見たのはこれで4本目なんだけど、その中で一番激しさを感じる映画だった。
反戦や環境破壊問題という深刻な問題について真っ向から触れている。
『となりのトトロ』の次に見たのがこれで、宮崎の振り幅の大きさに驚いた。

『もののけ姫』も見た。どっちも似たようなシチュエーションが描かれてるけどナウシカの方がもっと未来的。

近未来ってことはわかったけど、いったい何年なのかはわからなかった。
人間がこのまま環境を汚染し続けたら、昆虫が巨大化したり、あんな世界になってしまうかも。

自然の力は強大で、自然が人類を滅ぼす事なんて容易だ。
人間は自然を守らなければならないのに、守るどころか破壊を続けている。

アル・ゴアの『不都合な真実』の22年前に宮崎駿はすでに環境問題を懸念し、深く切り込んでいた。

欧米のファンはこれをスタジオジブリ作品だと思ってる人がほとんど。
だけど、これはスタジオジブリが出来る前の作品なんだよね。

久石譲による音楽が壮大で素晴らしい。

最高傑作。それ以外にこの映画をうまく形容する言葉が見つからないよ。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 20:00:37 ID:I4NzQ3MzU

    海外の人の単純脳ミソには理解できなかったか

    (15) (14)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 20:02:28 ID:MyODY1MzY

    詰め込むもなにも、映画化するために連載が恥じましたんだもん。
    庵野さん、完全版お願いいたします。

    (6) (13)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 20:04:33 ID:MyODY1MzY

    「始まった」だ。恥ずかしい打ちミス

    (10) (0)
  4. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 20:08:08 ID:UyMDUzNzc

    海外だとナウシカとラピュタはイマイチな反応だよね
    逆にハウルは海外の方が人気あって面白いけど

    (8) (2)
  5. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 20:08:44 ID:I2NjU2NzA

    ジブリはナウシカ以外好きじゃないな

    (10) (4)
  6. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 20:11:03 ID:g5ODQ3MTk

    声優は芸能人使いますwwww

    (1) (10)
  7. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 20:12:42 ID:UyMjQ3MjE

    海外で発売されたナウシカは、編集されて別物になったものだからな
    見てみればわかるがイマイチな反応になるのは当然のものになってる

    日本版のナウシカを見た評価を見たいね

    (12) (0)
  8. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 20:17:48 ID:E2ODE5NjY

    漫画読んで、皇弟のグロさとか
    クシャナのかっこ良さに驚いて欲しい
    宮崎駿のドロドロした面が良く分かる傑作よな

    (24) (1)
  9. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 20:19:42 ID:MyODY1MzY

    日本人のタレントや一般人でも勘違いした感想
    語ってる方々が多いからなー
    一度漫画版全巻読んで欲しいね。
    日本での感想も全然変わってくると思う。

    (10) (0)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/15(日) 01:43:28 ID:A3NjgwMzA

      日本ではカリオストロやコレやラピュタなんかの
      映画初期が最高だと言われてるのに外国では違うところが興味深い。

      (11) (0)
  10. Advertisement

  11. 名前:偽善者パヤオ : 投稿日:2017/01/14(土) 20:28:51 ID:Q5NjE2Mjk

    必要な時は戦わないといけないというパヤオが、最近はそのことを忘れているかのような言動にウンザリ。

    (14) (3)
  12. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 20:31:28 ID:YzNDg5NzA

    この頃のパヤオは脂ぎっている感じだったなあ
    メッセージ性が強すぎる所が外人達には不評だったんだろう

    (1) (0)
  13. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 20:42:36 ID:AwMzQ3MzU

    漫画版では映画で出てこない「森の人」に注目。
    あと漫画版ではナウシカに「汚らわしい蟲…」ってセリフがあって環境マンセーな映画とは一味違うキャラになってる。

    (8) (0)
  14. 名前:  : 投稿日:2017/01/14(土) 20:43:41 ID:cxNDAwNzA

    手塚治虫をも激怒させたパヤオさん。今はもう余計にアカ臭くなったなぁ。

    (5) (9)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 22:53:34 ID:c4MzY3MjI

      お前がパヨクだけどな

      (5) (3)
  15. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 20:48:43 ID:UxODI2MTE

    近未来?最低でも数百年は後じゃないか?

    (5) (0)
  16. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 21:01:35 ID:Y2MjIxNjA

    漫画は薄いから気軽に読めると思ってたけど
    いざ読んでみたら1冊読むのに2時間半くらいかかった
    ラストは映画の甘ったるくてボヤけた終わり方より絶対原作の方がいいな
    あのラストを描くためにという理由だけでもリメイクする価値はある

    (5) (0)
  17. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 21:06:18 ID:I2MDM2MDI

    ナウシカは原作を最後まで読んだ層で映画を高評価してる人って居るの?

    (2) (3)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/15(日) 01:07:45 ID:YzNTU1MTI

      映画は綺麗にまとまってるけど、単純な自然崇拝って感じで味気なかった

      漫画の方は文句なしの傑作だと思う

      (7) (0)
  18. 名前:  : 投稿日:2017/01/14(土) 21:06:35 ID:E1MjMzMDY

    やっぱ漫画版だよな
    ラストのナウシカの選択が強烈だし
    名作だわ
    アニメはご都合主義でパヤオ本人も気に入ってなかったみたいだし

    (6) (3)
  19. Advertisement

  20. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 21:06:59 ID:g0NTcwNjc

    海外というディズニー版だと削りまくってドンパチしか描いていない暴力作品に改変されてたんだっけ

    (1) (0)
  21. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 21:11:37 ID:k4OTc2MTE

    84年当時は、春先に花粉症でマスクしている人がこんなに増えるとは夢にも思わなかった

    (11) (0)
  22. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 21:24:11 ID:kyOTgxMDY

    連載が何度もなんども中断して何年もなんねんも待たされて、
    しかもなんだか終盤は急ぎ足で畳んでしまったかのような印象さえあるけど、
    それでもナウシカがすき
    わたしの青春だから

    (5) (0)
  23. 名前:トンスルマシマシ : 投稿日:2017/01/14(土) 21:26:41 ID:UxODE2NTA

    人外は行間を読む事ができないのか?

    今後の中国が腐海に飲み込まれるのかもね。

    (1) (3)
  24. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 21:37:15 ID:E5OTkyMjY

    ♪ラン ランララ ラララ~ ラン ランラララ~

    (1) (0)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/15(日) 00:50:21 ID:k4OTYzMTg

      ♪ラン ランララランディー・バース

      (3) (2)
      • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/29(日) 08:22:21 ID:kzMzIxNTY

        彼の名前の発音はほんとはバス

        (0) (0)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/29(日) 06:39:32 ID:kzMzYwMDY

      ラストのナウシカ復活シーンは、何度観てもウルウルくる(涙)

      (4) (0)
  25. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 21:49:28 ID:E3NzA0MTA

    今の中国の話だよって言ってあげれば理解できるかな?

    (2) (4)
  26. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 21:53:46 ID:kyODA1NTQ

    セルムをアニメでみてみたかったな…って当時はおもった。今は、映画の話はシンプルながらも世界観の深さを余韻で感じさせられたし、漫画とはまた違う潔さがあってよかったんではないかと思う。

    (4) (0)
  27. Advertisement

  28. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 22:02:06 ID:k1Mjk4OTU

    漫画版のほうが深いし意味が本当に180度変わるけど
    映画版のほうがスッキリと統合性がとれて完成度が高くなるジレンマなw

    (12) (0)
  29. 名前:  : 投稿日:2017/01/14(土) 22:18:00 ID:Q0NTMxNjc

    コレね、外国人はナウシカを観た年によって意見が別れるよ!
    北米版ナウシカ(Warriors of the Wind)をみれば、評判が良くないのも納得するよ。
    知らない人はググってみな! パッケージからしてツッコミどころ満載だからw
    しかも、確か放映時間は約20分もカットされ、登場人物の名前も変えられ、米国の
    宗教観や国民が好むような色づけもされているから、内容を詰め込み過ぎのでの
    20分削りで内容が???になってしまった・・・悪評高い作品なんだよ。
    王蟲は単に暴れる虫にされ、腐海は意味のない生命を脅かすウイルスと化し
    トルメキア軍はドンパチ好きで、巨神兵がドォーン!すると、USA! USA!と連呼する
    いかにもお国柄が・・・な作品で、見るに値しないよ。
    この改変は、米国側が勝手に行ったらしく、それを知ったパヤオが激怒し、米国側が
    謝ったんだが、何故か欧州をはじめ他国へは、日本版ではなく悪評高い北米版が渡る
    という・・・どこの国の誰が創った作品だ?にされたんだよ。
    で、オリジナルの日本版が2005年だったかにDVD化され、「本来はこういう作品だった
    のか・・・」と知り、再評価された経緯があるんだよ。

    (7) (0)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/15(日) 00:56:05 ID:k4OTYzMTg

      このレビューは改変された後のかね?
      ハリウッドって勝手に編集するよなあ。シャル・ウィ・ダンスの周防監督もアメリカで公開される前、色んな所で試写会やってたんだけど、行く所行く所評判良かったんだけど、有るところだけ評判悪かったんで様子見に行くと勝手に編集されたバージョン流されてブチ切れたらしい。
      たけしも公開される時の契約に編集権だけは譲らないって言ってた。
      あっちは試写会での意見でオチすら変えることあるからな

      (6) (0)
  30. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 22:22:19 ID:E1ODkzMTQ

    映画作ろうとしたら「漫画がないとダメ」って言われて連載始まった
    だから映画が元で漫画はオマケ

    (3) (6)
  31. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 23:03:29 ID:QxMTU2MzY

    映画くらいの描写でいいと思うけどね
    漫画の方は更に押し付けがましくて読んでて疲れた
    宮﨑駿は雑想ノートのほうが趣味丸出しな空気で見てて楽しい

    (4) (3)
  32. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 23:11:53 ID:c4Njk1MjA

    むしろこの辺がピークなんだけど海外だと落ち目になってきた
    もののけからが人気なんだよな

    (3) (0)
  33. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/14(土) 23:55:24 ID:k2OTY1MTQ

    オタク発生以前のいわゆるマニアたちがカリ城を評価した後に期待されつつ出来た作品だな

    (0) (0)
  34. 名前:  : 投稿日:2017/01/15(日) 00:05:36 ID:gwOTgyNDI

    カリ城・ナウシカ・トトロ・ラピュタあたりが
    宮崎監督の一番脂が乗ってた時期だな

    (4) (0)
  35. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/15(日) 00:13:52 ID:I1MTA1MDE

    新スターウォーズのヒロインなんてまんまナウシカだしな

    (1) (3)
  36. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/15(日) 00:20:16 ID:U0MTA4ODg

    漫画は絵力があってすごく惹き込まれるんだけど
    説教じみた内容なのに最初に挙げた主張が途中からブレてたり、首尾一貫してなかったりで
    残念だった。映画の方が必要な部分とキャラの役割がまとめられててちゃんと「作品」になってた

    (4) (3)
  37. Advertisement

  38. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/15(日) 00:22:07 ID:k3NDcyMzM

    言ってもまだこの頃は話の筋が通ってた。
    千と千尋の神隠し、崖の上のポニョは話がめちゃくちゃ。

    (6) (7)
  39. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/15(日) 02:21:34 ID:U2NTI1NDc

    パヤオは死ぬ前にナウシカ全編をアニメ化してくれ
    それ以外何も望まない

    (9) (0)
  40. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/15(日) 10:24:29 ID:YzNTY1MTE

    映画と漫画を比較してもしょうがないよ。別作品として考えなくちゃ。
    映画が作られた頃は漫画はまだ前半の導入部分までしか描かれてないんだから。
    で、漫画が完結したのは映画が終わってもう何年も経ってから。

    (8) (2)
  41. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/15(日) 14:54:28 ID:YzNTU0OTc

    海外での千と千尋の高評価っぷりに戸惑いを隠せないわ

    (5) (1)
  42. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/15(日) 17:34:58 ID:U3OTUyNDQ

    映画としてみたら、伝説ガーとか、腐海と人間の今後とか凄く中途半端で、
    当時としてみても、演出が寂しい感じで・・・
    なにより作った本人らがナウシカの蘇生をキリストみたいで嫌だった失敗だったと言ってるからな
    やっぱり原作をやりきった映画にしてナウシカを完全にしてほしい

    (5) (0)
  43. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/23(月) 16:36:30 ID:UyODE3NjY

    欧米の環境破壊をテーマにしたって評価の仕方嫌いだな、漫画みるとあくまでも人間を突き詰めて考えたらいろんなテーマを盛り込まざるをえなかったのが良くわかる。
    イデオロギーありきの映画じゃないよ。

    (0) (0)
  44. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/02/09(木) 21:03:20 ID:kxMjA3ODE

    パヤオが生きてる間は、誰もナウシカには触らせてもらえないだろな

    (1) (1)
  45. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/02/24(金) 02:04:46 ID:ExNzU2NDc

    押し付けがましいパヤオのアニメはもう見ない。
    詐欺みたいな事するな。引退したならただ世の中を眺めてろよ。

    (2) (3)
  46. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/13(木) 12:07:42 ID:ExMzc1NjY

    漫画版漫画版いうけど、当時は漫画はまだ始まったばかりなんだよ。この世に存在してなかったモノと比較してどうする。
    まだ元気な頃のパヤパヤの作品はやっぱり面白いよ。やっぱりパヤはアニメーター。

    (0) (1)
  47. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/20(木) 14:43:20 ID:c4Njk0OTQ

    確か元々映画の構想が先で、オリジナルでは出資者は金を出さないので
    箔を付ける為にマンガを描いた筈。

    休載の度にテーマがぶれるので粘菌の辺りは疑問に感じながら読んでいたなぁ。

    (2) (0)
  48. Advertisement

  49. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/24(月) 15:07:57 ID:QyODkzMzA

    宮崎氏は「自分には漫画家としての才能がない」って自嘲してた
    確かに「読みにくい」絵面ではあるけれど、「言葉よりも絵で伝えたい」っていう
    強い気持ちと「これは描いとかないと!」っていう責任感みたいな切実さが画面から
    伝わって来て本当に稀有な作品だと思っている

    (4) (0)

コメントをどうぞ