『ラ・ラ・ランド』がゴールデングローブ賞史上最多7部門受賞!海外ファン「これほどの作品はもう出てこない」

  • 2017/1/10
  • 4
via:eiga.com

『ラ・ラ・ランド』が史上最多の7部門受賞

1月8日(現地時間)に第74回ゴールデングローブ賞授賞式が開催され、デイミアン・チャゼル監督のミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』が史上最多7部門を受賞した。

『ラ・ラ・ランド』はノミネートされていた以下の7部門すべてを受賞し、2017年ゴールデングローブ賞を文字通り席巻した。

作品賞(コメディ/ミュージカル部門) 
主演男優賞 ライアン・ゴズリング
主演女優賞 エマ・ストーン
監督賞 デイミアン・チャゼル
脚本賞 デイミアン・チャゼル
主題歌賞 「City of Stars」
作曲賞 ジャスティン・ハーウィッツ

via:http://eiga.com/news/20170109/6/

海外の反応

おめでとう!
『ラ・ラ・ランド』に携わった全ての人たちへ愛をこめて。

7部門て!絶対見なきゃ。

納得の7部門受賞!

なんて素敵な夜なんでしょう!この結果に大満足!

ゴズリングは歳を重ねて渋みを増したら更にいい俳優になるに違いない。

『ラ・ラ・ランド』が史上最多の7部門受賞!
この街がこれほど輝いた夜は未だかつて一度もなかった!

やるとは思ってたけど、まさか7部門すべてかっさらうとは!

最高に素敵なミュージカル。
もう一度見に行くことを今夜決めた!

おめでとう!エマ・ストーン!

デイミアン・チャゼル監督おめでとう!

これほどの作品はもう出てこないと思う。

すばらしい作品だと思うよ。でもダンス好きの自分はダンスシーンのクオリティに納得いってない。

友人2人と『ラ・ラ・ランド』見に行ったよ。2人とも大の映画ファンなんだけど、その2人がつまらなかったという意見で一致してたよ。
有名になりたい女が有名になりたい男に出会っただけ。。。みたいな。

同じく!この映画は後世残るような映画ではないね。すぐに忘れ去られるよ。

ゴズリングよかったね~!主演男優賞おめでとう!

音楽が良かったから、作曲賞と主題歌賞を獲ってくれたのが嬉しい!

アカデミー賞も総なめするんじゃないかって言われてるけど、ほんとにそうなりそう。

ミュージカルが作品賞を獲るなんて。あんなの子供に見せておけばいいよ。

『サウンド・オブ・ミュージック』も『雨に唄えば』も沢山の賞を獲って、いまだに最高峰の映画だと言われているよ。

『ラ・ラ・ランド』はどこを取ってもファンタスティックでクリエイティブで、作品賞に値する映画!

早くもう一回見に行きたい!

自分にとってミュージカルは昔のものみたいな感覚だったけど、この作品がハリウッドに新しい風を巻き起こしたよ。
他のミュージカル映画もまた見たくなってきた。『マンマ・ミア』とか、『グリース』とかね。

チャゼル監督はゴズリングとはバッチリはまったみたいだね。
この映画はミラクルだよ。

この映画は息をのむほどの美しさ。エンドロールでしばしウットリ。

ブラボー!チャゼル、君を心から誇りに思うよ。

この勢いでアカデミー賞も!

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/10(火) 19:55:26 ID:gwNjg3NTg

    アメリカ人って本当にミュージカル好きだよな
    アメリカの場合王道的な娯楽に限って言えばネット上での同調圧力強いからあんまり期待できないわ

    (1) (1)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/10(火) 21:07:01 ID:YzMDg1ODM

    日本の場合「急に歌いだしたwww」とかってレベルなのでミュージカルは無理やな

    (0) (2)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/11(水) 02:02:40 ID:c2ODY2OTc

    藤崎マーケットが出演してたら笑う

    ラ・ラ・ラ・ライ♪ラ・ラ・ラ・ライ♫

    (0) (0)
  4. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/11(水) 11:27:14 ID:I3OTQ2MjQ

    日本人ってタモリがミュージカル嫌いって言ってる事に妙に説得力を感じて毛嫌いしてる人結構いるよね。
    俺は映画好きでかなり観てるけど雨に唄えばやオリバー!やサウンドオブミュージックは本当に好きな映画なんだ。

    (0) (0)

コメントをどうぞ