海外「世界を救うヒーローより、もっと色んな能力が観たい!」『New Mutants』X-MENスピンオフ作品撮影は4月から開始!

  • 2016/12/13
  • 0

大人気『X-MEN』シリーズのスピンオフ、「New Mutants」の製作が来年4月から始まることが決定したようです!

監督を努めるジョシュ・ブーンが自身のツイッターにて、セットの建設が始まった事を明かしました。

原作となるコミックスでは、プロフェッサーXがX-MENの候補生として思春期のミュータントたちを訓練するという設定。

「もうXメンシリーズにはうんざり」という声もある中、今回の作品に期待を寄せる声も沢山届いています。

via:http://www.cinematoday.jp/page/N0073196

海外の反応

新しい映画を作るより、テレビシリーズとかにしたほうがいいんじゃないの?

お金がかかりすぎてテレビには無理だよ。

もし筋書きのスケールが小さくなるなら、きっと面白いものになるだろうな。
人類を救う、とかじゃなくて、小さな命を救う話で良い。

その通り。面白いキャラクターが面白い能力を使っているところを観るだけで楽しいのに、シリーズ映画はいつもつまらなくて当たり前の結果。

コミックには面白いキャラクターが沢山出てくるもんね。
もっと便利な力とか。巧く使うと役に立って面白いものとか。

今までの映画だとクイックシルバーみたいなキャラクターが良いな。

スパイダーマンシリーズも同じだよね。世界を救うより犯罪から人を守るところを観たい。

個人的な筋書きでもいいから、普通の犯罪を色々な能力で防ぐ物語とかね。

「ヒーローズ」と同じになっちゃうよ。

デッドプールが成功したから、あまりスケールの大きな話でなくても成功することをフォックスは学んだんだね。

4、5年前からこの映画のうわさが出始めてから、ずっと楽しみにしてるんだ。

サイクロップスにもっと焦点を当てて!

アポカリプスに出て来たサイクロップスは良かったよね。

最近のはずっと駄作だったから、もうシリーズ観る気がなくなっちゃったよ。

これは楽しみだな。デッドプールと同じ世界観になるといいな。

もううんざり。結構です。

もうエックスメンはいいよ・・・。

巧く作ってくれるといいな。世界の終わり的な話はもうウンザリなんだよね。

最初の2作くらいはいい感じだったんだよ。タイムトラベルやら人類対ミュータントやら、話が大きくなりすぎて。

原作には沢山の奇妙で面白いミュータントが出てくるから、CGで出来た都会が破壊されるところよりも、そういうミュータントの活躍を観たい。

原作でも面白いミュータントは大した破壊力とかはないけど、便利な力を持っているもんね。

Xメンの面白いところは、はみ出しものの子供達がその特別な能力をどう生かして自分を成長させて行くか、というところなんだよね。

若いティーンエイジャーのミュータントが観たいよね。

ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッドをもっと観たい。

ジェニファー・ローレンスは絶対出てくると思うよ。で、主役になる。

彼女をミスティークとして受け入れられないんだよね。

ミスティークがXメンを率いているのが気に入らない。
プロフェッサーXか、もしくはサイクロップスじゃなくっちゃ。

それか、ストームか、ウルヴァリンか、ジーングレイ。
ミスティークは悪者じゃないと面白くない!

悪者が1つの映画だけでやっつけられたりしない映画が観たい。

ストライカーとマグニートは生きてるよ。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

コメントをどうぞ