【海外の反応】『キングコング:髑髏島の巨神』ついにキングコングの姿が公開!

  • 2016/11/13
  • 0

2017年に公開予定で制作の進んでいる『キングコング:髑髏島の巨神』、ついにキングコングの姿が公開!

1933年に登場して以来、様々な姿で登場してきたキングコング。
今回のキングコングの姿はよりオリジナルに近く、猿らしさを出したということですが、海外ファンの意見はまっぷたつ!?

2020年にはハリウッド版ゴジラ(2014年版)と対決する映画の製作も決まっており、今からどんな戦いになるのか楽しみです!

日本では2017年3月25日公開予定。

via:http://www.gizmodo.jp/2016/11/kong-skull-island-design.html

海外の反応

オリジナルにそっくりだね。

自分がなにを期待してたのか分からないけど、これはゴリラにしか見えない。

なんだか弱そうだな。
CGを習いたてのやつが作ったみたい。

あんまりこの映画に興味ないけど、これはなかなか良く出来てるね。

1933年のクラシックなキングコングの現代版って感じ。2014年版ゴジラと同じコンセプトだね。この映画が成功するといいけど。

これって赤ちゃんキングコングって思ったのって自分だけ?

ゴリラにしか見えない。
完全にショック。

大きさ比較の為のバナナは?

うん、これはただの猿だね。

予告編がとってもかっこいいアクション映画になりそうな感じだから、この映画は待ちきれないよ。

ネガティブなコメントが多いみたいだけど、このデザインが1933年のものを強く思い起こさせるところが気に入ってる。

ゴジラよりだいぶ小さそうに思うんだけど。

2005年版のリメイクよりも、1933年版に似ているね。

2005年版は単なる巨大ゴリラだったよ。これは古代の猿って感じだ。

これってゴリラよりチンパンジーに近いっていうか、人間っぽい顔立ちだと思う。

なんで同じ映画を何度も何度も作るの?

昔ながらって感じ。いいね。

気に入ったよ。1933年版のキングコングを思い出させてくれる。

前回のデザインの方がかっこいいと思うけど、今回のはより「猿っぽい」ね。

キングコングは単純に猿っていう設定なんだ。チンパンジーやゴリラじゃない。
このキングコングはオリジナルに忠実だね。

2005年のやつより、現実味が少なくて、映画に出てくる怪獣って感じが出てるね。

このデザインいいじゃない!オリジナリティがあるし他との差別化が出来てる。

面白いけど、自分には、ふつうの雄ゴリラにしか見えない。

映画を楽しみにしてる。

カッコイイじゃないか!

うん、これはただのゴリラだね。

顔の部分が特に1933年版を思い出させてくれるね。

ゴリラには見えないよ・・・

2014年版のゴジラを小さくするかこの猿を大きくしないと、ゴジラに踏みつぶされて終わりになっちゃうよ。

これはオリジナルのキングコングによく似てるね。本当のゴリラには似てないよ。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

コメントをどうぞ