【海外の反応】『ミッション:インポッシブル』6作目、2018年全米公開予定と報道!

  • 2016/11/11
  • 0

大ヒットシリーズ『ミッション:インポッシブル』の6作目が、2018年全米公開予定で制作が進められていると報道されました!

主演のトムをはじめ、映画製作会社バッド・ロボットやスカイダンスのプロデューサーたちと、製作スタジオの米パラマウント・ピクチャーズとの間にギャラ問題が発生し、製作が一時中断され、当初予定されていた2017年から大幅に遅れていましたが、2018年公開に向けて再始動したとのこと。

前作に続き、クリストファー・マッカリーが監督・脚本を務めるそうです!

このニュースに海外ファンの反応は!?

via:http://www.cinematoday.jp/page/N0087394

海外の反応

このシリーズってまだ人気あるの?

これはもう6回目の「ミッション」なんだから、そろそろ本当に「インポッシブル(不可能)」なミッションにならないと駄目じゃない?

そろそろ舞台を宇宙にしないとね。

このシリーズはとても楽しみだ。アメリカ版ジェームス・ボンドのようなものだもんね。

トム・クルーズがもうちょっと鍛え直してくれてるといいな。ジャック・リーチャー2を見たけど、あんまりかっこよくなかった。ちょっと身体が緩んでた。

4作目と5作目がとても良かったよね。6作目も楽しみだ。

今度は、トム・クルーズはきっとスペースシャトルの横にへばりついてロケットが発射されて宇宙へ行くだろうね。

素晴らしいね!こんどはどんなスタントをするのかな?

トム・クルーズとトム・ハンクス。この二人の映画だけは楽しみにできる。次の作品も楽しみだ!

トム・ハンクスが6で悪役になったら面白いよね。

これは待ちきれない。3作目くらいからかなりお気に入りのシリーズになった。4も素晴らしかったし5はもう言う事ない感じだった。

トム・クルーズの髪の毛はもうちょっと次回作では長めのほうがいいな。

誰が監督するの?

クリストファー・マッカリーだ。5作目のローグ・ネイションを監督した人だよ。彼が脚本も担当する。

ミッション・インポッシブルって、毎回違う監督を使うっていうのがコンセプトじゃなかった?トムがそれを望んでたんだと思ったけど?

トムは毎回監督を変えることで映画の新鮮さを保とうとしてきて、成功してきた。でも、マッカリー監督とトムは良い関係を築いたから、もう少し一緒に仕事をしたいのだと思うよ。

これには自分も賛成だ。

このシリーズが4、5年間隔で続くと嬉しいよね。

あのテーマ曲はまた使われるのかな?

もちろんだよ。そこかしこでね。映画中ずっと。

ビアース・ブロスナンとダニエル・クレイグがカメオ出演したらいいのに。

シリーズもののうち、毎回いいものが出来上がってる唯一の作品だと思う。

4作目と5作目みたいに、イーサン・ハントがローグ・ネイションに関わる以外の話になるといいな。

きっとまた彼は裏切り者のレッテルを貼られ、誰からの助けもなくローグ・ネイションに潜入し、世界を救い、彼の潔白を証明し、沢山走り回ることになるだろうね。誰か賭ける?

7作目、8作目の発表は?それからスピンオフは?

もちろん見るし、もちろん楽しむと思う。

きっと前作を上回る人気を出すと思うよ。トム・クルーズは最高の役者だ。愛してる。

彼は最高のアクションヒーローだ。そして最高の役者。

彼は実際、ほとんどのスタントを自分でこなしているという事実を尊敬するよ。普通の人間だったら漏らしちゃうくらいのことをしてるもんね。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

コメントをどうぞ