【海外の反応】ティム・ミラー監督が、『デッドプール2』を降板!

  • 2016/10/25
  • 0

大ヒットしたマーベル作品、『デッドプール』の続編、『デッドプール2(仮題)』からティム・ミラー監督が降板!

ミラー監督が降板するに至った理由は、デッドプール役のライアン・レイノルズとの創作上の相違だと報じられています。

ミラー監督が続編をよりスタイリッシュにしたいと考えていたのに対し、主演のレイノルズは第一作と同じ様な笑いに重点を置いたものにしたいと考えていたため、意見の相違が原因となったようだと報じられています。

海外ファンの反応は?

via:https://oriver.style/cinema/deadpool2-director-leave/

海外の反応

良い物が作れるように、うまく行っていると思っていたのに。

資金と色々な制限を考えたら、初めての作品としてはかなり良いものになっていたのにね。

わぁ、こうなるとは思ってもいなかった。
一作目を作るまでに彼ら二人が超えて来た様々な壁を考えると、決別するとは何かとても大きなことがあったんだろうね。

スタジオの問題ではなくて、レイノルズとの間の製作上の問題であることが救いだ。
もしレイノルズがまだこの作品に情熱を持っているなら、彼が製作上、我々が思っている以上の力を持っているはずだ。

お願いだからただのマーケティング戦略ですように
お願いだからただのマーケティング戦略ですように
お願いだから・・・

フォックスがうまく行きそうだったところにちょうどこれか。

これは残念だ・・・デッドプールで良かった点は監督の腕だったのに。

うーん、いいニュースだと思うけど。
降板するなんてよほどのことがあったんだろう。
ティム・ミラー監督よりも、レイノルズの方がこの映画の成功には欠かせないということだろう。
別の監督が良い仕事をしてくれることを祈るよ。

もし続編がうまく行かなかったら、レイノルズが責任を問われるだろうね。
一体全体「製作上の意見の相違」ってどんなものだよ?

レイノルズがいなかったらデッドプールは生まれてなかった。
だからきっと、ミラーはデッドプール2を最悪なものにしようとしていたんだろう。

たった一つ映画を作って、「製作上の意見の相違」で降板?
最悪だね。他に色々あるだろうに。

ライアンを信じてるよ。彼は我々を裏切らない。

このニュースを聞いて、デッドプール2への期待値がガクっと下がっちゃった。

これは驚きだね。

これは残念だ。
デッドプールは最高じゃなかったけど、ティム・ミラーの続編を期待してたんだ。もっと筋書きにも力をいれて、もっと資金もあって、もっと色々なことができだだろうに。

なんてこった、こうなるとは思ってもいなかったよ。

これは最悪だ。
フォックスがこの元々の作品を心から愛してくれる(そしてライアン・レイノルズとうまくやっていける)良い監督を雇ってくれることを祈るよ。

少数派かもしれないけど、デッドプールにはそれほど感銘を受けなかった。
だからこれは大した問題じゃないと思う。
続編にはもっと素晴らしい監督を選んでくれると良いと思うよ。

おそらく良い事なんじゃないかな。
デッドプールはめちゃくちゃ面白かったけど、監督の技量は、うーん、って感じだった。
あの作品が良いものになったのはレイノルズのおかげだからね。

どっちにしろあの映画はクソだった。
R指定のまた一つマーベルのクソ映画が増えただけだったから。

レイノルズ自身に監督させればいい。そうすれば意見は一つだ・・・

くそ・・・ 新しい監督のもとで、アントマンのように成功することを祈るよ。

まぁ計画が存続するならいいことだ。脚本家さえのこしておけば、また新しい監督を探してすげ替えれば良いだけだ。

彼らの意見の相違を埋められれば良いのに。
デッドプールは一番のお気に入りの映画だった。
良いチームは別れるべきではない。

なんだかモヤモヤするな。一体何があったの?

脚本家が残留する限り、心配はしない。

ミラーのギャラをもっと上げて、この映画を監督させるべきだ。

残念なニュースだ。

一体全体何を考えてるんだ!?なんてこった。

ライアンはなんだか一緒に働くのが難しそうな奴な感じがする。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

コメントをどうぞ