海外「これは万人におすすめしたい作品だ!」アニメ『3月のライオン』にファンからのラブコールが集まる

  • 2018/11/6
  • 8

アニメ「3月のライオン」を推す声が多数

主人公・桐山零は、幼い頃に事故で家族を失い、心に深い孤独を負う17歳のプロの将棋棋士。東京の下町に一人で暮らす零は、あかり・ひなた・モモという3姉妹と出会い、少しずつ変わり始めていく――。
アニメ『3月のライオン』を見た海外のアニメファンから、たくさんの「いいね!」の声が寄せられています。

via:https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci_pc?workId=21837

海外の反応

3月のライオンは本当にパーフェクトに近いアニメかもしれない。嫌なところが一つも挙げられないくらい。1期が気に入ったら、2期もさらに素晴らしいと思うはずだよ。

同意見だ。ただ自分にとってはNo.1ではないんだ。だって、俺にとってはジョジョが一番だから!!…にしても、3月のライオンは本当に良いアニメだよ。俺の中のNo.2。

OPとEDもこれがまた良いのですよ

2期のストーリはさらに素晴らしかった!ひなたの話はここ5年で見たストーリーの中で一番良かったかも。

なぜか2期は最後まで見ていられなかった…見てた時期にちょうどすごく落ち込んでて、胸に迫って来すぎたからかな。

将棋って全然知らないんだけど、それでも楽しめる?ルールとか作中で説明があるの?

一応軽く解説はあったけど、将棋が分からなくても全然楽しめた。

重要な対局はちゃんと内容が分かるような描き方になってるよ。

全面的にみんなに賛成!将棋にばっかり焦点を当てるとつまらなくなっちゃいそうだけど、そうじゃないのがいいよね。最近「ちはやふる」も見てるんだけど、同じように感じるよ。

ちはやふる、ずっと「後で見る」リストに入ってたんだけど、それを聞いたら見る決心がついた

将棋にカルタか…「昭和元禄落語心中」も似たような感じなのかな?

それも良いアニメだよ!すごくよくできてる作品だと思う。ついつい主人公を応援しちゃうんだよね

3月のライオンはアニメの強みを存分に生かしている作品の一つだと思う。

賛成!切なくてしっとりした場面と一気に盛り上がる場面の配分が絶妙だと感じた。これを1つの物語でやるのはなかなか難しいことなのに、すごく上手にこなしている。

将棋はほとんど分からないのに、1回1回の対局に完全に引き込まれたよ。

猫が喋ってるところは要るのか?とはと思うけど、ツッコんだ所はそこくらい。癒されたけど。

ストーリーもビジュアルもキャラクターも良い!それは分かっているのに…どうしてもハーレムじゃんって思ってしまう…俺がやましいことを考えてる10代だからそんなことになってしまうのか…?

いいね!途中で飽きて見なくなっちゃったアニメも多い中で、これは大きく期待を上回った作品。

3姉妹のキャラクターも最高。特にあかり姉さんはまさに女神…

あかりって善のカタマリって感じだよね…こういう系統のキャラクターって得てして特徴がなかったり、つまらないことがあるんだけど、あかりはそうじゃなかった!

あかりの例の素敵なフィギュアは予約したかい?

した!こんな機会逃せないよ…ついにコレクションにあかりを加えられるなんて!

うーん、非常に欲しいのだが価格とサイズがな(そのへんうるさいんだ)でもデザインも彩色も最高だと思うよ!何よりかわいい!もう少し安ければ川本3姉妹をそろえるよ!

全部見たけど、モモのフィギュアセットが一番高いんだな…(笑)

見てる間3回は泣いたよ…そのうち2回はモモの感動的なシーンだった。昔はマンガも集めてたんだけど、最近は金欠で続けて買えてない。

つい最近2期を見終わった。個人的ベスト3入り!マンガ読んでどんどん話を追いたいけど、単行本でしか出てないから発売まで待たなきゃね…

次巻は12月末の発売だけど、ヤングアニマルから原稿が来て翻訳にはすでに取り掛かってるらしいよ!1月くらいに読めたら嬉しいね

ハガレンと並んで、自分が万人におすすめできるアニメだ。おすすめって難しいんだよね…

3姉妹の生い立ちを忘れがちだけど、喪失を埋めようとして桐山の世話を焼いてるのかなあ。姉妹がお互いに寄り添って生きているのに対して、桐山は一人を貫いている。

第3期公開の一報を待つ!

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無し : 投稿日:2018/11/06(火) 22:40:41 ID:MyOTI1NDk

    にゃあ将棋で駒の動かし方を覚えますた

    (3) (0)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/11/06(火) 22:43:55 ID:I0OTIzMzI

    この作者は将棋に興味ないと思う

    (5) (14)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/11/06(火) 23:08:14 ID:g3NTc1MDI

    単行本買ってたけど後藤と香子の伏線投げっぱのまま数年ウダウダやってたからもういーやと思って処分した。完結したら斜め読みでいーや。

    (3) (11)
  4. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/11/06(火) 23:23:33 ID:A0MjM2ODM

    ちはやふるが引き合いに出されてるけど、対戦の魅せ方に関してはちはやふるの方が断然上

    (3) (9)
  5. 名前:  : 投稿日:2018/11/07(水) 01:03:21 ID:MyOTkwNjI

    個々の人物は大いに関係してるけど、その部分は本編と関係ないから、極端な話どーでもよくて伏線とは言わないと思う

    (6) (3)
  6. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/11/08(木) 06:36:44 ID:MxNTgwODg

    ウヨいアニヲタっていつも「海外の連中は派手なアクションとバトルしか興味持たない」とかドヤ顔で言ってるけど、実際にはこういう作品や、君嘘、昭和元禄落語心中みたいな深い作品を好む人が多いんだよね。
    日本のヲタと違い海外のアニヲタは文化的レベルが高い人多いから。

    (1) (5)
  7. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/11/09(金) 11:59:18 ID:gzNzEzODc

    将棋とかどうでもよくて、よく分からん人間関係をだらだらと続けたいだけなんだよな。
    途中で読むの止めて売っちゃったわ。

    文化レベルの低い人には、まるで自分が高くなったと勘違い出来て面白いんだろうけどね。

    (0) (4)
  8. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/11/15(木) 10:00:14 ID:ExNDE0MDI

    なるほろ。いかに存在価値のない底辺が666に乗車するチケットを手に入れるかっつー話ね。

    (0) (0)

コメントをどうぞ