海外「SAOのバトルシーンは相変わらずクールだぜ!」ソードアート・オンライン アリシゼーション第4話

  • 2018/10/30
  • 2

ソードスキルがカッコイイ!

セルカが《果ての山脈》へひとりで向かったに違いないと考えたキリトとユージオは、彼女のあとを追う。だが洞窟の中で《ダークテリトリー》からやってきたと思しきゴブリンに遭遇、戦うことになる。キリトは剣を構えゴブリンたちと渡り合うが...。

今作初の本格的な戦闘シーンに、海外でも色々な感想が飛び交っていましたよ。
予想はしていましたが、ゴブリンスレイヤーと絡めたコメントの多いこと...。

via:https://sao-alicization.net/

海外の反応

今回の戦闘シーンはほんとに良かったな。
それに良いゴブリン退治日和だった。ゴブリンスレイヤーも満足だろう。

新しいゴブリンスレイヤーの誕生だな。

たしかにゴブリン退治は素晴らしかった。ただ残りのゴブリンを逃がしたことについて
ゴブリンスレイヤーはがっかりしていると思うよ。

これが俺たちが見たかったSAOだよ!
ソードスキルを駆使した戦闘シーンは俺を夢中にさせてくれる!
これからも色々なソードスキルが見れることを願うよ。

これがアリシゼーション最初のバトルシーンになったね。アインクラッドでの最初の戦闘がフラッシュバックしたよ。

バトルシーンはよかったね。
ただ一つ疑問なのが、なぜ突然ソードスキルが発動できたんだ?

キリトのこと?彼は片手剣の扱いをSAOで心得ているからね。

なるほど。でもなぜこの世界でもSAOのソードスキルは有効なんだろう。

全ての仮想現実世界は同じものをベースに作られているからね。

ゴブリンに殺されそうになる時のキリトの恐怖の顔がすごい。
細かい所まで作りこまれていて素晴らしいよ。このクオリティをキープして欲しいな。

ユージオがセルカに言った、「きっと三人でまた戻ってくるよって」それもう死亡フラグだろ。やめてくれー泣

今日はゴブリンがたくさん死ぬ日だったな。

これって現実世界の話は無いのかな?今回も良いエピソードだったんだけど
現実世界に何が起こってるかも興味があるな。

俺もそう思う。これはたくさんの人が言ってるね。

誰か今回のストーリーが、原作で言うどの辺なのかを教えてくれないかな?
次がどうなるのかを早く知りたくて。一週間待つのは拷問だよ...。

たぶんライトノベル9巻あたりかな。次のエピソードで10巻になると思う。

キリトが持ってた細長い茶色のバッグはなんだ?重たい剣はユージオが持ってたから違う剣だよな?

違うだろうね。おそらく今後説明があると思うよ。重要なのは間違いないね。

戦闘シーンがめちゃくちゃいいね!まさかSAOであんな出血するシーンを見るとは思わなかったよ!

今回の戦闘シーンはまじで半端なかったね!
キリトが再び剣を取り、アインクラッドと同じスタイルで戦うところは完全にやられたよ。
今後のキリト&ユージオの冒険も目が離せない!

1~4話まで見てきて思うのは、これは少年達が木を切るアニメなのか?

誰か、スウェーデンで正規の方法で見ることができる方法を知らないかな?

北欧ではWakanimというサイトがストリーミング放送の権利を持っているよ。各話ダウンロード購入もできるね。

今回は男と男の友情の話だったな!

ソーリークライン、ユージオが新しいブラザーだ。

クラインがメインキャラクターだった頃に戻ってー

クラインよ安らかに...。

僕は日々憂鬱な気持ちで仕事して過ごしてるけど、掲示板でSAO好きなみんなの書き込みを見ると、パッと笑顔になるんだよね。

コメントは前向きなんだけど悲しく聞こえるんですが...。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無し : 投稿日:2018/10/30(火) 21:57:32 ID:M2MzQ1NzE

    バトルシーンはよかったね。
    ただ一つ疑問なのが、なぜ突然ソードスキルが発動できたんだ?

    ここでこの疑問を持つなら2話3話見ていなかったのか?って感じ

    (1) (0)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/10/31(水) 08:49:18 ID:Q5MDE0MjE

    熱い戦いだった。

    (0) (0)

コメントをどうぞ