海外「ホラーじゃないよね??」実写版『ダンボ』が特報映像公開

  • 2018/9/14
  • 5
via:eiga.com

日米同時公開

名作アニメ「ダンボ」の実写化で、ディズニーと奇才ティム・バートンがタッグを組んだ。

キャストにコリン・ファレル、マイケル・キートン、エバ・グリーンなど豪華な顔ぶれを揃え、脚本はティム・バートン監督自ら執筆した。

19年3月29日から日米同時公開。

via:https://eiga.com/news/20180913/2/

海外の反応

正直言って、ホラー映画に見えてしまう。

言われてみればポスターもなんかそんな感じ。

サーカスのゾウにとっては確かにホラーだろ、これ。

これはティム・バートン監督作品だよ。まさか明るく楽しいだけのディズニー映画を期待してなんかいないよね?

サーカスって動物虐待に近いから。そういう闇の感じを出すにはティム・バートン色が強い方がいい。その闇の中でダンボはヒーローになるんだ!

予告編はあんまりパッとしないけど、100パーセントバートン製なのは間違いない。

ダンボ超かわいい!

歌を聴いただけで泣ける。。。

ディズニーはアニメの実写専門になったのかな??

私は子供のころに観たオリジナルのアニメがずっと心に残ってるし、実写版にどんな有名監督や有名俳優を使おうと、オリジナルアニメが一番。

地球を守るためにリサイクルをすることは大切。だけど、アイディアのリサイクルはほどほどに。特にエンターテイメント業界では。

ダニー・デビートの衣装は「ビッグ・フィッシュ」の時の使いまわし??

帽子は「バットマン・リターンズ」の時のもの??w

映像が暗くて気が滅入る。

これぞクラシック・ヴィンテージ。名作をピッカピカの新しい雰囲気で作るより、このぐらいの陰影をつけた方が味があっていいじゃない。

この映画を批判してる人はとっても悲しい。なんでいちいちネガティブなコメントを残すんだろう。魂が貧しい。

この歌はアイコン的で心に沁みる一曲だよね。

この歌で一気に子供時代に引き戻された。お母さんに会いたくなったよ。

ジョニー・デップは出てこないよね?出てきたら私の子供時代が台無しになるわ!

ジョニー・デップは象のスーツの中にいるよ。汗だくでw

なんか不気味な雰囲気だけど、アニメも気味わるくて悲しい話だったからね。

象としては、自分たちが主役の映画を作ってくれてありがたいです。ディズニーさんありがとう。象一同。

はい、今、予告だけで泣きました~!

ドナルド・トランプがダンボの役をやればよかったのに。彼の眼はよく見ると子象のように愛くるしいぞ。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/09/14(金) 21:06:38 ID:Q2MTc5MDE

    これはティム・バートン監督作品だよ。まさか明るく楽しいだけのディズニー映画を期待してなんかいないよね?

    気色が悪いなw
    妙にティム・バートン推す奴と、安直にディズニー叩きたがる奴には
    そういうのが多い

    (0) (0)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/09/14(金) 23:03:28 ID:U1MTc3Mzc

    ディズニー映画に興味ないからこう思ってしまうのかもしれないが、
    誰特映画に思える。
    ピノキオならまだしも、ダンボをリアル象で観たい奴いるんか。

    (0) (0)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/09/15(土) 00:01:16 ID:IzODUyOTQ

    まあ、オリジナルのダンボを知っていれば、ダンボはある種のスリラーとも言えるかと。

    (0) (0)
  4. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/09/15(土) 11:55:19 ID:QxMTk5MzA

    日本に影響されちゃったのかな
    アニメや漫画の実写化は出す奴は多少儲かるのかもしれんがファンが不幸にしかならないからやめて欲しい

    (0) (0)
  5. 名前:名無しさん : 投稿日:2018/09/30(日) 12:18:42 ID:A5NjYwMDY

    バンビも実写化なるかな。

    (0) (0)

コメントをどうぞ